アスタリスク日記

asteriskc.exblog.jp
ブログトップ

タグ:好きな音楽 ( 70 ) タグの人気記事


2019年 02月 18日

録画用意!

中山うりさんが主題歌を含めた音楽を担当される、
ドラマ「捨て猫に拾われた男」(BSプレミアム)までいよいよあと5日。

わがやはすでに録画予約をしました。
うりさんの書き下ろし曲はもちろんのこと、
ドラマもとても楽しみにしています。
うりさんファンも、ネコ好きさんもぜひぜひ~♪

***

青空にまん丸月だなと思っていたら、明日はスーパームーンだそう。
e0223371_18422910.jpg

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

「明日も定休日です」
e0223371_18423557.jpg



by mimi-cafe | 2019-02-18 18:53 | | Comments(1)
2019年 01月 04日

お休みは今日まで

夕焼けがきれいだったので、明日も晴れそうですね。
e0223371_17480851.jpg
e0223371_17481499.jpg
年末年始6日間のお休みをいただきまして、本日は最終日。
新しい年もまたよろしくお願い申し上げます。
明日は土曜日ですので、11時~18時まで。
皆さまのお越しをお待ち申し上げております。

*新年の営業は1月5日(土)からです*

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶよりお知らせ***

e0223371_18041913.jpg
2月23日(土)夜8時からNHK・BSプレミアムで放送される、
ドラマ「捨て猫に拾われた男」(主演・市原隼人)で
主題歌および劇中音楽を中山うりさんが担当されます。

先月9日に行われたライブに来てくださった方は、
うりさんがチラッとお話していたのを覚えていらっしゃるかもしれませんね。
ネコのドラマ、全編うりさんの音楽と来たら、必見です!!


by mimi-cafe | 2019-01-04 18:06 | お知らせ・お願い | Comments(2)
2018年 12月 22日

もう一つの「クリスマス・イブ」

クリスマスの定番、山下達郎の「クリスマス・イブ」(1983年)
e0223371_19511118.jpg
35年も前の曲とは信じられないくらい、今でもこの季節には聴きたくなります。

さて、そんな名曲はたくさんの方にカバーされていますが、
中でもたぶん特別と言える1枚がニック・デカロではないかなと思います。
e0223371_19512024.jpg
LOVE STORM(右)。
9曲中7曲が山下達郎のカバーで、選曲は達郎さん本人が行ったとのこと。
「クリスマス・イブ」はSilent Night, Lonely Nightというタイトルで収録されています。
レコーディング・メンバーも素晴らしくて、
特にイントロのギターでDavid T. Walker節が炸裂している2曲目は
聴いていて涙腺が緩んでくるほど。
ニック・デカロは達郎さんが敬愛するアレンジャーだったそうですので、
数多ある自身のカバーアルバムの中でもきっと思い入れが強い作品なのではないでしょうか……
(ちなみに左の「イタリアン・グラフィティ」(1974年)はAORの発祥とも言われている名盤)

うちのCD棚には他にも山下達郎カバーアルバムがありました。
上記も含めてすべてが1990年発売というのは、やはり時代(バブル)でしょうかねぇ。
オリジナルの完成度が高いので、
あくまでもこんな人も歌っていたんだ、という意味でのご紹介。
e0223371_19512627.jpg
どちらにも「クリスマス・イブ」は収録されていて、
右のThe Nexusヴァージョンではジノ・ヴァネリ、
左のL.A.ヴァージョンではTOTOの初代ボーカルであるジョセフ・ウィリアムスが歌っています。

***

連休二日目の明日は日曜日ですので、
13時~19時までです。
皆さまのお越しをのんびりとお待ちしております。
e0223371_19513374.jpg
年末年始のお休みは12月30日(日)~1月4日(金)までです

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆


by mimi-cafe | 2018-12-22 20:33 | 音楽 | Comments(0)
2018年 12月 21日

大注目しております♪

私たちにとって、
こと音楽に関して一番の情報源は間違いなくラジオです。

今朝、J-WAVEから流れてきたギターの音色とリズム、
そしてファンキーかつブルージーなフレーズに、
私も一瞬で耳を奪われました。
新しいのに、しっかりと根を張った骨太のサウンドは、
シンガーソングライターでありギタリストのReiさんのもの。
以前から注目のギタリスト長岡亮介がプロデュースにかかわっているとのことで、
さらに興味津津。

即検索してみると、かわいらしい華奢な女の子が、
夫と同い年くらいのギターをカッコよく弾く姿に2度びっくり。

特に夫は、エリック・クラプトンやクリームからロバート・ジョンソンをたどって
ブルース・ギターにハマっていった流れや、
好きなギタリストの傾向なども重なるところが多々あるようで、
今日の暇な時間はずっとユーチューブなどで「Rei」検索(こちらこちら)しておりました。

結果、2階の部屋にはしまってあったはずのロベン・フォード・モデル(フェンダージャパン)が鎮座。
並んでいた雑誌が追い出され、アンプもしっかりスタンバイ。
またブルースギターブームがやってきそうです(笑)。
e0223371_18552206.jpg
さて、追い出された雑誌をどうするかな。。。
そろそろ処分どきかもしれませんな。

年末年始のお休みは12月30日(日)~1月4日(金)までです

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

「まったく呆れるよ」
e0223371_18551127.jpg
明日は土曜日ですので、11時~18時までです


by mimi-cafe | 2018-12-21 19:29 | 音楽 | Comments(2)
2018年 12月 07日

嬉しく思う時

店で流している音楽はすべてCD。
様々な媒体がある現代ですから、
わざわざ嵩張るCDをかけるのはモノ好きかもしれません。
レコードやCDなどのアルバムは曲順や構成を、
ストーリーのように考えて作られているものが多いので、
できればちゃんとその通りにかけたいという思いもあります。
店では音楽は背景ですから、自己満足ではありますけど。

たま~にかかっているCDに関心を寄せてくださるお客様がいらっしゃると、
「やったぁ~」と思います。
そして、「CDを買いました」などと言ってくださると、
なおさらうれしいのです。
心地よいなぁと感じるものが共通していることは、
一つの安心感でもあります。

***

明日は土曜日ですので、11時~18時まで。
日曜日は店内ライブのためお休みです。
e0223371_18505812.jpg
モミジバフウ、そろそろ落葉かな。

♪♪♪中山うりライブ(12/9)♪♪♪thank you, sold out

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

「やっぱり冬はピタパンでしょ」
e0223371_18382370.jpg
e0223371_18382870.jpg


by mimi-cafe | 2018-12-07 19:01 | 雑感 | Comments(0)
2018年 11月 21日

GUEEN(グイーン)を知っていますか?

再び脚光を浴びているQUEEN。
ボーカルのフレディ・マーキュリーが亡くなった後の1995年にも再ブームがありました。
生前のフレディが残した音源で新しいアルバムがリリースされた年。
当時、夜遅くに放送していた「トゥナイトⅡ」という番組で、
60年代から70年代のロックをコピーするおやじたち、みたいな特集がありまして、
そこで紹介されたクイーンのコピーバンドが「GUEEN(グイーン)」と「オペラ」でした(日本人です)。
そのことをここ最近のクイーンブームで急に思い出した次第です。

渋谷のクラブクワトロで行われた2バンドライブの様子には大笑いしたけど、
なかなか感動的でした。
そのライブ会場に来ていた若い女性たちが、コピーバンドを見て涙していたのも印象的。
録画画像が残っていたので、昨夜本当に久しぶりに観てみました。

ネットで調べてみましたら、
GUEENは今もバリバリに活動していました。
ポール・マッカートニー来日の際は、奥様の誕生日パーティーで演奏して、
爆笑させたとのこと。

HPはこちら☆にありました。

ちなみに、同じ番組にオヤジバンドのドラマーとして39歳の夫が出演し、
会社帰りのネクタイ姿でレッド・ツェッペリンの「移民の歌」を演奏しています(笑)。
だから、映像が残っているというわけです。


営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

置きものというより、主役な感じの今朝。
e0223371_18430316.jpg


by mimi-cafe | 2018-11-21 19:26 | 音楽 | Comments(0)
2018年 11月 16日

新しいバッハ

一昨日の朝、ラジオで聴いたサックスによるバッハがあまりにすてきだったので、
すぐに探してポチっと。
e0223371_18373599.jpg
「ブレス J.S.バッハ×上野耕平」

バッハの時代には存在しなかった楽器での演奏。
清水靖晃によるサックスのバッハもいいなぁと思ってはいたのですが、
今回朝のラジオで聴いたインパクトの勢いでこちらを購入。

無伴奏チェロ組曲はバリトン、
無伴奏フルートのためのパルティータはソプラノ(ラジオで聴いたのはこれ)、
無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータはアルト、
とサックスとひとことで言っても、まったく違った魅力を味わうことができます。
上野耕平さんはサクソフォン向きに変更を加えることなく、
原曲を尊重する形で演奏されたとのこと。
「ブレス」(呼吸)とは管楽器ならではのタイトルですね。
そのブレスも含めて、ドイツの教会で録音された音の響きは、
澄み切った空気と静かな心の平安をもたらしてくれるように思いました。

普段はソウルファンクやジャズフュージョンの中でのサックスばかり聴いている、
クラシック初心者の私たちですが、
今日はどっぷりと新しいバッハの世界に浸っております。
買ってよかったです。


営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

閉店間際に階下に降りてみたけど、
びびりんだからすぐに2階に舞い戻った。
e0223371_18374329.jpg


by mimi-cafe | 2018-11-16 19:15 | 音楽 | Comments(0)
2018年 11月 11日

「聴く耳」が変わる

ユーミンの「ひこうき雲」を最近耳にする機会があった時、
ベースの音が浮き上がるように聴こえてきて、
こんなふうにベースラインが流れていたんだ、と改めて聴き入りました。
このアルバムのレコーディングメンバーは
キャラメルママ(細野晴臣、松任谷正隆、鈴木茂、林立夫)だったのですから、
細野さんのベースですね。

もともと歌詞よりメロディーやアンサンブルで音楽を聴くほうではあるのですが、
急にベースの音が飛び込んでくるというのは、
その時その時で「聴く耳」の状況も違うということでしょうか……

細野晴臣さん関連の本も店の本棚にあります。
e0223371_19385031.jpg
e0223371_19390362.jpg
この雑誌の中の印象的なことば。
「ふらっと入って演奏できるカフェがほしい。」
そですね、そういうのも面白い♪
e0223371_19385751.jpg
今日は1111で「ベースの日」。

***

明日と明後日は定休日です。
e0223371_19391012.jpg

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆




by mimi-cafe | 2018-11-11 20:10 | 音楽 | Comments(0)
2018年 11月 03日

レコードたちよ

日高に住んでいたころ、壁ができるほど持っていたレコード。
もう14,5年前に断捨離ブームが来まして、
よほどの思い入れがあるものやCD化されていないものをのぞいて処分。
今手元に残っているのはこの2箱です。
e0223371_20092375.jpg
でも今こうして見てみると、所有しているだけになっているのがほとんど。
本やレコードは存在自体が好きなので、部屋にあることでの安心感もあるのですが、
そろそろ見直しが必要かもしれません。

以前、お世話になっていた編集者の方が、
ジャケットを見て曲を口ずさめないものをすべて売った、とおっしゃっていたのですけど、
そこまで潔くなれるまではもう少しかかりそう。
とりあえず、せっかくあるのだから聴こう!
e0223371_20093005.jpg
本日は「レコードの日」だそうです。

***

明日は日曜日。
13時~19時までの営業です。

こつぶさん、ステキステキ♪
e0223371_20093610.jpg

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆






by mimi-cafe | 2018-11-03 20:19 | 音楽 | Comments(2)
2018年 10月 24日

昼も夜も音楽三昧

昨夜はついYouTubeでライブ映像をあれこれと観て回っていて少々寝不足。
当時の売れ方や映画への出演から、ポップすぎる印象を勝手に持って敬遠していたWhitney Houston。
あまりちゃんと聴いたことがなかったのを悔むくらい、ライブはすばらしかった。
こうして聴くと、彼女のルーツはゴスペルなんだなぁと実感します。
上手いというだけじゃなくて、感動しました。
私よりも一つ年上。
生きていれば55歳で、まだまだ活躍できたはずなのになぁ。

それにしても、こうしていくらでも好きなライブを観られちゃうのですから、
もうDVDを所有していることの意味があまりなくなってきますね。
そうそう、ホイットニーのライブバンドの中に
大好きなサックスプレイヤーのカーク・ウェイラムがいたのも嬉しい発見♪

***

夫やバンドの影響を受ける前の私は、
ラジオで聴いていいなと思った曲の入ったアルバムを買って聴いたりすることがほとんどで、
その多くはどちらかというとヨーロッパ系。
時折、家事の合間などにそういうのを引っ張り出してかけます。
これもその中の1枚。
e0223371_17542629.jpg
イギリスのBeverley Craven。
曇りがちで薄暗いヨーロッパの秋冬を思わせるアルバム。
あまり音楽のほうに引っ張られることはないけれど、
こういうのがかかっている部屋の雰囲気が好きだなと私は感じるのです。


営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

「やっとピタパンの季節が来たよ」
e0223371_17543395.jpg



by mimi-cafe | 2018-10-24 18:25 | 音楽 | Comments(3)