アスタリスク日記

asteriskc.exblog.jp
ブログトップ

タグ:好きな音楽 ( 60 ) タグの人気記事


2018年 10月 10日

ソウルミュージックって?

今日お客さまから「ソウルミュージックってどういう音楽ですか?」と訊かれました。
唐突ですが、どこかで私たちがソウルバンドをやっていたらしい
という話を聞いて来られたのでしょう。
実際20年近くソウルバンドをやっていたのですが、
まったく説明できませんでした。
「アメリカのブラックミュージック……黒人音楽です。
え~とR&Bから派生しているというか……」のような有り様。
お互いにあやふやなままこの話は終わりました。

自宅のCD棚は一応ジャンル別にしたうえでアルファベット順に収納していますが、
いざどういう音楽か説明せよ、と言われるとムズカシイ。
ネットで「ソウルミュージックとは?」と検索してみましたら、
「アメリカにおいてアフリカ系アメリカ人のゴスペルとブルースから発展してきた音楽の体系である」
と書いてありましたが、たぶんこれでは何も伝わらないでしょう。
さらに、ソウルとひとことで言っても
サザン、モータウン、フィリー、シカゴ、ファンク、ブルーアイドなど様々。
まったく知らない方に言葉だけで説明するのは至難の業です。
音楽は耳で、心で、体で感じるもの! なんて、説明できなかった言い訳。
e0223371_19125840.jpg
うりさんの音楽もぜひじかに感じてください♪


営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

朝日のあたる場所
e0223371_19125150.jpg


[PR]

by mimi-cafe | 2018-10-10 19:39 | 音楽 | Comments(2)
2018年 10月 08日

写真整理中

古いアルバムから1枚1枚写真をはがしてみると、
その写真の量とアルバム自体の重さに驚きます。
同じような写真が何枚もあったりするので、
断捨離気分で選別しますが、なかなかに面倒な作業。
こういうときは写真に見入ってはいけませんね。
できるだけ事務作業的に進めないと。

定休日だけれど祭日でどこに行っても混んでいるから外出は控えよう、
という今日のような日に音楽でも聴きながら少しずつ。
全部終わったら達成感だろうけど、いつになることか……

***

ホセ・ジェイムスがビル・ウィザースへのトリビュートアルバムを出したので、
ラジオで時折かかります。
それで、2階のCD棚から引っ張り出したビル・ウィザース。
e0223371_18420582.jpg
今日チョイスしたのがベスト盤だったためもありますが、どれもいい曲。
ビル・ウィザースの歌は哀愁と味だなぁと思います。
秋にぴったり。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

その左脚は?
e0223371_18421249.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2018-10-08 19:16 | 雑感 | Comments(0)
2018年 09月 28日

Nile Rodgersのギター

カッティングギターと言ってすぐに名前が挙がるのは、
レイ・パーカー・Jr.、アル・マッケイ(Earth, Wind & Fire)、
そしてナイル・ロジャース(あくまでわがやでは)。
e0223371_18343825.jpg
そのナイル・ロジャース率いるシックが25年振り(26年とも)の新作を出したということで、
時々ラジオでかかっています。
病気(がん)の治療をしていることなど聞いていたので、
ナイル・ロジャースのギターが健在でとてもうれしい。

ギターに詳しくない私が聴いてもすぐにわかるほどの個性。
かつて参加していたバンドでもシックの曲は何曲かコピーしていましたので、
何度も何度も聴いて体にしみ込んでいることもあるかもしれません。

1996年の武道館のシック・ライブ映像、とっておいてよかったな~。
ナイル・ロジャースの盟友バーナード・エドワーズはこの来日中に亡くなってしまったため、
最後の演奏が見られるとても貴重な映像なのです。

笑顔が印象的なナイル・ロジャース。
まだまだ活躍してほしいです。
e0223371_18343289.jpg

***

明日は土曜日ですので、11時~18時までです。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。
e0223371_18344593.jpg
営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆





[PR]

by mimi-cafe | 2018-09-28 19:09 | 音楽 | Comments(0)
2018年 09月 21日

秋の長雨

9月は、実は6月よりも雨が多いのだとか。
しとしととよく降ります。

なぜか心の中でずっと佐野元春の「SOMEDAY」がリピート。
大学生のころに何度か愛好会の打ち上げをした居酒屋さんで、
閉店時間になると流れていたこともあり、
その頃の空気と一緒になっている曲。
街のノイズ(クラクションとか)から始まるイントロもとても印象的でした。

懐古趣味は好きじゃないと言いながら、
こういうお天気は人を感傷的にするのでしょうか。
あっ、暇だったからかな。。。

***

明日は土曜日ですので、11時~18時まで。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

夏が終わっても元気な千日紅。
e0223371_18404604.jpg

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

朝から気合が入っている模様のこつぶ姫
e0223371_18403326.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2018-09-21 19:03 | 雑感 | Comments(0)
2018年 09月 20日

眠っていたCD

2階のCD棚でずっと眠ったままだったこちらのアルバム。
e0223371_17532763.jpg
Giovanni Mirabassi(ジョヴァンニ・ミラバッシ)のピアノソロ「AVANTI!」。

先日書いた澤野工房がおススメ作品として挙げている中にこのジャケットを見つけて、
棚から発掘してみました。
2001年の作品ですので、わがやのCD棚の中では新しいほうですが、
いつ、なぜ買ったのか二人ともあまり覚えていません。
なので、ほぼ初めて聴くような新鮮さ。

実はかなり強く激しい思いのもとに作られているアルバムだそうですが、
何も知らずに聴いているとその美しい旋律に心が洗われます。
今日のような雨の静かな日にぴったり。

音楽や本は年齢やその時の自分の心持によって、
感じ方が全然変わります。
だから、「もうずっと聴いていないから」とか「よく意味がわからなかったから」
などの理由で処分することがなかなかできないのですよね。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

「なんか面白いことな~い?」
e0223371_17533423.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2018-09-20 18:13 | 音楽 | Comments(0)
2018年 09月 13日

「聴いて心地よかったらええやんか」

ディスプレイ用のCDも衣替え。
e0223371_18371812.jpg
右から2番目の都会的な雰囲気が漂うジャケットは、
澤野工房レーベルのアルバム、
KIYOSHI KITAGAWA TRIO / I'm Still Here

澤野工房は大阪・新世界の履物屋さんのご主人が展開する小さなジャズレーベル。
「自分が聴きたい作品をリリースする」をモットーに厳選されたジャズ作品を送り出し続けていらっしゃいます。
いつも気になるレーベルではあったのですが、
<ザ・ジャズ>といったジャンルにはなかなか手を伸ばせずにいたところ、
澤野工房のご主人とお知り合いというお客様がプレゼントしてくださいました(なんと!)。
その方が一番好きなアルバムだそう。
秋から冬に向けて聴いてみたい1枚です。

***

お隣の柿が食べごろのようです。
e0223371_18373403.jpg

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

おとなだね
e0223371_18374200.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2018-09-13 19:06 | 音楽 | Comments(2)
2018年 08月 17日

女王、星になる

Queen of Soul、アレサ・フランクリンの訃報。
去年、事実上の引退宣言のようなことがあったので、

朝のラジオでも言っていたのですが、
政治的な発言はほとんどなかったにもかかわらず、ウーマンリブ(女性解放運動)の時代から、
アレサの存在感や音楽での表現力そのものがその時代の、
特に女性に力を与えてきたと言えるかもしれません。
それほど偉大な、まさに「ソウルの女王」だったんですね。

飛行機嫌いで一度も来日しなかったのは有名。
私はオバマ前大統領の就任式で歌うアレサを観たのが、最新の記憶です。
e0223371_19093686.jpg
左のアルバム1曲目のThink。
映画「ブルース・ブラザーズ」で夫婦で営むダイナーのおかみさん役のアレサが
迫力のボーカルでこの歌を歌っている場面はとても印象的でした。

米現大統領の就任式でも「Think!! You better think......」と歌ってほしかったな。
まあ、この曲はセレクトされないでしょうけれど。

今夜はこちらのライブDVD♪
e0223371_19094426.jpg
e0223371_19095237.jpg
余談ですが、バンドメンバーとして参加している大好きなギタリストDavid T. Walkerの音が、
なぜか前面に出るようにミキシングされていて、
デヴィッド T.ファンにとってはベストなライブ録音だったりもするのです。

***

明日は土曜日ですので、11時~18時までの営業です。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

まったりする、とはこういうことなのだ
e0223371_19100059.jpg
別角度で後ろ頭を
e0223371_19100670.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2018-08-17 19:42 | 音楽 | Comments(0)
2018年 08月 08日

騙されて心躍った

ロバート・レッドフォードが次回作を最後に俳優業を引退するというニュース。

私にとってはレッドフォード=スティング。
e0223371_17474879.jpg
1973年の公開時はまだ小学生でしたので、
最初に観たのはテレビの洋画劇場での吹き替え版。
ストーリーの中で観ている側も何度も騙されるにもかかわらず、
観終わった後の爽快感と粋なかっこよさに感動して、
名画座で上映されたときにまた観に行ったほど。
世慣れた大人のゴンドルフ(ポール・ニューマン)と情に熱い若造のフッカー(レッドフォード)、
という最高の組み合わせが忘れられない映画です。

そして、もう一つ忘れられないのが音楽。
スコット・ジョプリンの「エンターテイナー」をはじめとするラグタイムが
おしゃれなんだけれど、どこかのんびりと楽しくて……
この当時の私はどちらかというとヨーロッパの映画を好んでいたのですが、
古き良きアメリカってこういう雰囲気なんだろうな、と心躍る気持ちにさせてくれました。

***

映画とは関係なく、ラグタイムピアノにハマった時期のある夫が持っていたものの一部。
夫はラグライムの曲を弾けるようになりたくて、だいぶ練習したらしい。
私もトライしたことがあるけれど、
情けないことにストライド奏法で腱鞘炎になりました。
今日は「鍵盤の日」
e0223371_17475512.jpg

***

余談です。
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の中で、
タイムトリップしたマーティーがとあるダイナーで若い頃のお父さんと出会うシーンは
ご存知の方も多いかもしれません。
このお店は、なんと「スティング」でゴンドルフとフッカーが
出会うシーンで使われたダイナーのセットの使いまわしだったそう。
なんだか見比べてみたくなっちゃいました。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

台風が近いから、眠いのね
e0223371_17480650.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2018-08-08 18:29 | 雑感 | Comments(2)
2018年 07月 30日

脳トレ♪

昨夜、本当に久しぶりにライブのDVDを観ようという気分になったので、
以前繰り返し観たKool & the gangのシカゴライブを鑑賞。
バンドを辞めて以来こういったソウルライブの映像を観る気にならなかったので、
少なくとも3年以上は手持ちのライブDVDを観ていなかったはず。
いや、店を始めてからほとんど観ていなかったかも。

音楽も映像も楽しいのはもちろんなんですが、
バンドでコピーもしたし、あんなに好きだったのに、
当時ほぼ全員(十数人)覚えていたメンバーの名前をかなり忘れていました。
脳内の引き出しの奥のほうに入り込んでいるはずの名前を、
一つひとつ思い出しながらの1時間半ほど。
でも、記憶をたどることに集中すると思い出せるもんですな。
さながら、わがや流の「脳トレ」のような時間になりました(笑)。

定休日の前の夜ということもあって、のんびりと心ゆくまで楽しんで、
珍しく深夜1時過ぎての就寝。
本日は少々寝不足気味でした。。。

明日も定休日です。
e0223371_19105926.jpg
営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆


[PR]

by mimi-cafe | 2018-07-30 19:28 | 音楽 | Comments(0)
2018年 07月 22日

空耳じゃなかった♪

午前中の仕込み中、BGMはジョー・サンプルとレイラ・ハサウェイのアルバム(左)。
e0223371_20392338.jpg
仕込みがひと段落してお風呂に入ろうと、ちょうど「Street Life」の途中でCDを止めたところ、
空耳のように曲の続きがずっと鳴っています。
なんのことはない、1階で仕込み中の夫が聴いていた右のアルバムにも、
同じ曲が入っていて、ちょうどそれがかかっているのが2階にうっすらと聞こえていたのでした。
1階と2階でタイミングよく同じ曲がかかっていたなんて、
ちょっと面白かった。。。

***

本日も暑い中足を運んでくださってありがとうございました。
明日と明後日は定休日です。
e0223371_20391150.jpg
このところ、消灯前の23時半ごろに南の空を見上げるのが習慣。
少しだけ東よりのあたりに赤く輝く火星がよく見えるからです。
31日には大接近するらしいですよ。
天体には詳しくないけれど、夜空を眺めるのがなぜか好きなのです。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

[PR]

by mimi-cafe | 2018-07-22 20:59 | 音楽 | Comments(0)