アスタリスク日記

asteriskc.exblog.jp
ブログトップ

タグ:好きな音楽 ( 47 ) タグの人気記事


2018年 06月 21日

溶けるような音楽

山ほどのCDに囲まれていても、店でかけられる音楽となるとムズカシイ。
そんな私たちが頼りにしている「雨と休日」からまたすてきな1枚が届きました。
e0223371_18161899.jpg
「部屋、音楽が溶けて」
雨と休日の店主セレクトのコンピレーションです。

このアルバムのコンセプトは「高音域をほとんど使用していない音楽」。
人間の耳は特定の高音域を敏感に聴きとる性質を持っているそう。
たとえば、サイレンやベルなどの注意を引くための音など。
そんな高音域をほとんど使用していない楽曲が厳選されたこのアルバムは、
心地よく音に包まれているような空気を作ってくれます。

いわゆるアンビエントというジャンルの音楽は心地いいけれど、
個人的にはもやもやして飽きてしまうという面も。
ですので、複数のミュージシャンの楽曲から成るコンピレーションは、
変化も楽しめていいなぁと思いました。

本日は夏至……曇っているせいか、今ひとつ実感が湧きません。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

よっ、こつぶはん! すてき、すてき♡
e0223371_18162958.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2018-06-21 18:43 | 音楽 | Comments(0)
2018年 05月 24日

雨上がりの青空に♪

今年で3回目になります、比屋定篤子 with 笹子重治 デュオライブ
e0223371_20371274.jpg
リハーサルのお二人。
e0223371_20372281.jpg
雨も上がって、気持ちよい晴れ間の広がるなか、
満員御礼の店内はちょっと暑いくらい。
そんな暑さもすーっと引いていくようなすがすがしさと凛とした空気が漂うライブでした。
e0223371_20373880.jpg
e0223371_20374809.jpg
毎年、この生音ライブに府中から駆けつけてくださるお客様は今回はなんと自転車で!!
また、数年前に池上本門寺での「Slow Live」で笹子さんを見てファンだという方。
いろいろな方面でお世話になっている方々。
どのお客様にもいい時間を過ごしていただけたのでしたら、とても嬉しく思います。
来ていただいた皆さま、本当にありがとうございました。

田んぼを背に。
(中山うりさんは今日はお客様で)
e0223371_20375779.jpg
そして、記念に。。。
e0223371_20380616.jpg
私たちは、現在また違った意味での「やり遂げた感」に浸っております。

こつぶもね
e0223371_20381713.jpg
営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

[PR]

by mimi-cafe | 2018-05-24 20:57 | 音楽 | Comments(5)
2018年 05月 11日

2週間を切りました♪

ライブ@アスタリスクまであと2週間弱。

こちらの記事も☆
e0223371_19061976.jpg
比屋定さんの今年2度目の関東ツアー、初日が当店でのライブになります。
新緑の季節、
比屋定篤子さんと笹子重治さんの作り出す音の世界を
是非聴きにいらしてください。
きっと爽やかな初夏のスタートになることと思います。
ご予約受付中!

音楽がはじける季節なのかな。
カフェ・ソルテさんからもすてきなライブ情報、届いています。
e0223371_19062632.jpg

***

明日は土曜日ですので、11時~18時までです。
田んぼはそろそろ田植えかな。
風が強いのでさざ波がキラキラきれい。
e0223371_19063281.jpg
営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

ライブの時はいつも楽屋係。
「やるときゃあ、やるよ」
e0223371_19063819.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2018-05-11 19:27 | お知らせ・お願い | Comments(4)
2018年 04月 29日

サウダージな2日間

訳すのが難しいと言われている、ポルトガル語の「saudade サウダージ」という言葉。
ブラジル音楽を聴いていると、とてもよく出てくる言葉なのですが、
ぴったり当てはまる日本語がないようです。
あえて訳せば、「郷愁」とか「懐かしさ」などのようですが、
どこか切ない感情もプラスされているように感じます。

昨日今日とこのアルバムを繰り返しかけていました。
e0223371_19462274.jpg
Machiko Watarumi(渡海真知子)/ Jun Kagami(加々美淳)
「O Bêbado e a equilibrista ~酔っ払いと綱渡り芸人」

7年前のオープン当初、毎日毎日何度もかけていたアルバム。
なぜこれをセレクトしたのかは思い出せないのですが、とにかくよくかけていました。
毎日必死なのに、緊張と不安とでなんだかフワフワした気持ちで過ごしていた日々を思い出して、
懐かしいような、初心に返るような……なんとも不思議な気分になる1枚なのです。
こういう切ない懐かしさもサウダージと言えるのかなぁ。

皆さまのおかげで、昨日7周年を迎えることができました。
いつも本当にありがとうございます。
そして、今後ともどうぞよろしくお願いします。

***

明日と明後日は定休日です。
e0223371_19462786.jpg

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

[PR]

by mimi-cafe | 2018-04-29 20:27 | 雑感 | Comments(0)
2018年 04月 24日

完全生音ライブ、今年も!

比屋定篤子さんと笹子重治さんのデュオライブまであと1カ月になりました。
e0223371_22300092.jpg
写真は昨年の様子ですが、マイクも音響も使わない完全な生の音によるライブには、
まさにストレートに伝わってくる迫力と感動があります。
小さい空間ですので、お二人の奏でるすばらしい音を
ひとり占めしているかのような錯覚にも陥ります。

メジャーデビューから昨年で20周年を迎えた比屋定さん。
結婚を機に沖縄に戻られてからも子育てをしながら、
年に何度かの関東ツアーを織り交ぜての音楽活動をマイペースに続けていらっしゃいます。
そんな中、昨年12月に発売された新作「風と鱗」は実に10年ぶりのアルバムだそう。
(アルバムについての解説はこちら
e0223371_18415507.jpg

笹子さんはすばらしいブラジリアンスタイルのギタリストとして、
比屋定さんをはじめとしてアン・サリー、畠山美由紀、純名里沙など多くのボーカリストを
ギター1本で支え続けています。

平日のお昼のライブですので、
この不便な場所までお越しいただくのが難しい方も多いかもしれませんが、
比屋定さんのあたたかくさわやかな声と笹子さんの迫力のギターを
是非じかに味わっていただきたいです。

まだまだお席ありますので、
ご予約を心よりお待ち申し上げております。


営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

「ねぇねぇ、この間のキラキラボール見つけたんだけど、遊ばない?」
e0223371_18264913.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2018-04-24 19:25 | お知らせ・お願い | Comments(0)
2018年 04月 04日

「カルデラ」発売開始

待ちに待った中山うりさんの新作「カルデラ」が本日発売になりました!
e0223371_18155781.jpg
絵本画家・石黒亜矢子さんのジャケットイラストがうりさんらしくて、ものすごくいい。
裏もまたかわいいのです。

溶岩がグツグツしているような反抗期(青春期)を歌った「カルデラの子」、
先週あたりファミリーマートの店内番組で毎日かかっていた「メロンソーダのさくらんぼ」など、
近年のライブですでに耳に馴染んでいる曲、
去年のアスタリスクライブで初めて聴いて、泣き笑いした「犬の田中」も収録。
全11曲、どこか懐かしさも感じさせつつ媚びないうりさんならではの世界を堪能できます。

当店でも販売しておりますので、是非お声かけくださいませ!!!


営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

こつぶからも一言
e0223371_18161049.jpg
「よろすく」
e0223371_18153408.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2018-04-04 18:38 | 音楽 | Comments(0)
2018年 02月 26日

ユーミン較べ

先日ラジオでかかった荒井由実の「雨のステイション」にしみじみしたので、
昨日は久しぶりにユーミンを聴きながらの仕込み。

荒井由実時代のコンピレーションと80年代の松任谷由実「ダイアモンドダストが消えぬまに」の聴き較べ。
e0223371_18125561.jpg
e0223371_18125006.jpg
1984年の「NO SIDE」以降、
20代の前半は毎年のように武道館のユーミンライブに行っていました。
バブルへまっしぐらの時代でしたから、
本当に華やかで夢の世界のようなステージで、毎年楽しみにしていたものです。
ライブに行く当日、勤め先の上司に
「荒井由実のころは天才だと思ったけど、今はあまり好きじゃないんだよね」と言われて、
「おじさんにはわからないんだよね、フン」と心の中で思ったのを思い出しますが……

今聴き比べると、いいなぁと思うのは荒井由実時代の曲ばかり。
ダイアモンドダストもすごく懐かしくて、いい曲もあるんです。
でもバンドの音も、アレンジも、心に響いてくるのは昔のなんだなぁ。
悔しいけれど、あの時の上司の言葉は今なら少しだけわかる気がしました。

***

明日も定休日です。
e0223371_18130913.jpg
営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

「おっ、電線に鳥いっぱい」
e0223371_18132372.jpg
「飛んでる、飛んでる」
e0223371_18132991.jpg
そして、誰もいなくなったね
e0223371_18133697.jpg


[PR]

by mimi-cafe | 2018-02-26 18:44 | 音楽 | Comments(0)
2018年 02月 09日

Power Song♪

「気持ちよく晴れた休日にドライブ」とか
「窓を開けて掃除するぞ」、または
「気分を盛り上げてこれからがんばらないと!」など……
とにかく元気になる1枚と言えば、こちら↓
e0223371_18335925.jpg
Average White Band 「Shine」

かつてバンドでコピーしていた「Whatcha' gonna do for me」なども含めて
全体を通して元気になれるのですが、
中でも特に気分がupするのは「Let's go round again」。
先日も地方のおいしいものを紹介するようなロケ番組で、
スカッと晴れた青空をバックにこの曲がかかっていましたから、
同じように感じる人がいるのだ、と嬉しくなりました。

今朝、ラジオで「あなたのパワーソングは何ですか?」と問いかけていたときに、
夫も私も同時にこのアルバムを思い浮かべたほど。
理屈や励ましは不要、ハッピーで元気になりたい! という方、
古いアルバムですが、是非♪

ただし、すごく落ち込んでいる時には不向きかも(笑)。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

高いところへジャンプ! は元気の証拠だね。
e0223371_18340790.jpg
それにしても、こんな高くて細いところで、
よく落ち着いて座っていられるものです。

[PR]

by mimi-cafe | 2018-02-09 18:59 | 音楽 | Comments(0)
2018年 02月 01日

「夫のお買いもの」のルーツ

2年前の真夏に新大久保の中古楽器店で買った夫のギター、Timberline
e0223371_18042440.jpg
暇にまかせてこのギターについてiPadで検索をしていた夫。
ほとんど知られていないメーカーなので、そもそも情報自体が少ないのですが、
なんと、元の持ち主と思われる方のブログと遭遇してびっくり!
その方(日本人です)はインドネシアに住んでいた当時、
直接メーカーにオーダーしてこのギターを作ってもらったということで、
その過程でのすったもんだがすべてブログに書いてありました。

ブログに掲載されていたギターの詳細写真と商品番号から、
夫が手に入れたそのものであることが判明。
世界は狭いというか、ネットはすごいというか。。。
ルーツが明らかになるのは多少なりとも感動があるものですね。

***

2月に突入。
バレンタインにちなんで、チョコレート・ジャム・カンパニーのアルバムをディスプレイ。
e0223371_18041394.jpg
営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

皆既月食はご覧になりましたか?
あんなにバカみたいに写真を撮ったのに使えるものが1枚もないなんて。
やっぱり三脚がないとムズカシイのでしょうか~

かぐや姫か尼さんか
e0223371_18040063.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2018-02-01 18:45 | 音楽 | Comments(0)
2018年 01月 17日

ちょっとした季節感

店の厨房は冬でも暑いですし、ましてや晴れた日のお昼はぽっかぽかの店内ですので、
普段は季節感のない薄着になってしまいます。
さすがに半袖はない季節ですが、たぶんお客様の服装とは釣り合いが取れない程度の軽装。
そんな私も今日はあまりの寒さに、途中着替えたほど。
昨夜の天気予報は気温高めと言っていたのですが、
お客様も口をそろえて「今日は寒いですね~」でした。
数字の温度と体感温度はだいぶ違いますね。
風邪をひきませんように。
e0223371_18445583.jpg
***

年末から手持ちのアナログレコードを飾っております。
せっかく持っていてもなかなか聴かないので、せめてジャケットデザインを眺めようというわけです。
今月はこちら。
e0223371_18294129.jpg
モーガナ・キングのEverything must change
この表題曲については以前日記に書いたこともありますが、
いろいろな人がカバーしている名曲です。
今年の年賀状にこのジャケット、使いました。
来月はまた別のレコードを飾る予定(ちょっとした季節感と自己満足)。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

[PR]

by mimi-cafe | 2018-01-17 18:51 | 音楽 | Comments(0)