アスタリスク日記

asteriskc.exblog.jp
ブログトップ

タグ:好きな場所 ( 21 ) タグの人気記事


2018年 10月 17日

ちょうどいい距離感

以前も書きましたが、埼玉は軽井沢が近くていいですね。
千葉に住んでいるころはとても時間がかかったので、
藤岡のジャンクションまで行くともうほぼ着いたような気になっていました。

家を出てから、車で1時間半から2時間。
都内に(たとえば新宿)買い物に行くとか、
立川のイケアに行くとかいうのと変わらないのに、
ちゃんと旅気分も味わえてリフレッシュできる。
疲れずに日帰りできて、ちょうどいい距離感だなぁと思います。

こつぶにとっては、少し長いお留守番ですが。
e0223371_18530644.jpg

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

[PR]

by mimi-cafe | 2018-10-17 19:22 | 雑感 | Comments(0)
2018年 10月 06日

もう一度行ってみたい場所

図書館に行く機会はあまりなくなりましたが、
あの独特の匂いと緊張感を懐かしく思う時があります。
子どものころは近所で時々開かれる移動の児童文庫、
高校生の頃は近隣の図書館で友達とあまり集中もできないのに勉強したり、
大学では学内の図書館を本当によく利用していたな。

出版社にいたころよくお使いで行ったふたつの図書館は、
その佇まいも周りの環境も含めてとても印象に残っています。

ひとつは有栖川宮記念公園内にある都立中央図書館。
持ち出すことができない書物をコピーしてくれるサービスが当時はあって、
それを受け取ってくるお使い。
緑のきれいな公園の中にある図書館で、お使いを頼まれると嬉しかったものです。

そしてもう一つが東大構内にある図書館
こちらはたしか赤いじゅうたんが敷いてある歴史を感じる建物だったと記憶しています。
HPを見てみましたら、予約制で一般の見学もできるそうですので、
図書館好きの方も古い建物好きの方も一見の価値ありなのでは……。

あのころは雰囲気にのまれて、あまりきちんと建物を見ていなかったけれど、
近くに行くことでもあれば立ち寄ってみたいものだなぁと今になって思っています。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

よ~い
e0223371_19590974.jpg
ドン!!!
e0223371_19591636.jpg
明日は日曜日ですので、
13時~19時までの営業です。
よろしくお願いします。

[PR]

by mimi-cafe | 2018-10-06 20:31 | 雑感 | Comments(0)
2018年 09月 05日

年に一度

今年もまた来ることができました。
那須
e0223371_19222966.jpg
e0223371_19222249.jpg
年に一度の楽しみです。
e0223371_19223989.jpg
赤松の街道を通り抜け……
e0223371_19221179.jpg
黒磯
e0223371_19224778.jpg
今日はお休みでしたが、04storeへのアプローチも好きな場所。
e0223371_19225986.jpg
CAFE SHOZOは日帰りするにはちょっと遠いのです。
それでも、1年に一度はなんとしてでも来たい場所。
足もとを見つめ直すとか、日ごろのごちゃごちゃした考えを整理するとか、
いろんな意味合いがありますが、好きだということがいちばん。
今までは好きすぎて、気持ちのどこかにそわそわ感があったのですけど、
今回は静かな気持ちで読書に没頭することができて、
本当の意味でのカフェでの休日を過ごせたような気がしています。

SHOZOオンリーのぜいたくな一日でした。

9月3日(月)~6日(木)まで夏休み中です

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

今日もエエ子でお留守番。
e0223371_19231107.jpg


[PR]

by mimi-cafe | 2018-09-05 19:41 | 外出 | Comments(0)
2018年 03月 13日

今日はオープンでしょ

コペンはオープン日和の本日。
何台か旧型コペンとすれ違いましたが、
「なんでオープンにしないんだろう?」と思ってしまうほど気持ちよかったです。

ドライブの行先は、入間の新・acht8
ジョンソンタウンを出られて、入間市役所の道向かいにあるビルにお引っ越し。
外階段を降りたところはガラス張りになっていて、
半地下のようなとても落ち着く場所です。
今までの倍以上はある広い店内には、
セレクトされた洋服や雑貨が静かに並んでいます。
もちろんおいしいお食事も(許可をいただいて撮影いたしました)。
e0223371_18285395.jpg
広さも、内装も、照明やテーブルなども、
今までのお店とはまた違った趣で新鮮でもありながら、
雰囲気は変わらないような気がするのは、
やはり店主ご夫妻のお人柄が反映されるからなんでしょうね。
いろいろな可能性を秘めた、とてもすてきな空間でした。

いい休日を過ごせたので、明日からまたがんばれそうです。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

また今日もお手伝いに張り切る
e0223371_18284289.jpg
空いた場所にはたいてい入ってみるのですね。



[PR]

by mimi-cafe | 2018-03-13 19:01 | 雑感 | Comments(0)
2018年 02月 20日

楽しみです

川越のutakataに続いて、好きなお店の移転が。
入間のacht8(アハト)。
今までのジョンソンタウンから、少し入間市駅寄りのほうに移られます。
いつ行ってもすてきな空間で、どこかしらレイアウトも変わっているのがまた新鮮だったので、
新しいお店も伺うのがとても楽しみ。
移転後初の展示会のDM、当店にも置いてありますので是非。
e0223371_17551631.jpg

***

空気が冷たかったけれど、室内にいるとポカポカのお昼間。
鳩山で見かけた「尻隠さず」の子。
写真撮りたくて待っていたのですが、顔を見せてくれなかったな。
e0223371_17543521.jpg
明日から日曜日までお待ちしております(水・木・金は11時~17時)。
e0223371_17540884.jpg
営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

[PR]

by mimi-cafe | 2018-02-20 18:14 | 雑感 | Comments(2)
2018年 02月 13日

喫茶店の原点

Hanakoの喫茶店特集とキンシオさんの新刊「コーヒーと旅」
e0223371_18175384.jpg
「喫茶店に恋して。」のページをめくると、
私にとっての喫茶店の原点(何度も書いてますね)、学芸大学の「平均律」が載っているのがうれしい。
そして、この記事で平均律のマスターが昨年亡くなられたことを知りました。
おいくつだったんだろう。

裏原宿にお店があったころ、二十歳そこそこだった私が少し背伸びしながら通っていたことを思うと、
本当に切なくなるなぁ。
けっして私語禁止とかの気むずかしいお店ではなかったけれど、
バロック音楽のアナログ盤が流れていて、
うるさいお客さんにはあまり会ったことがありません。
一度だけ、カウンターで大きな声で話しこんでいる若い男性二人組がいて、
満席だから覗いては帰っていくお客さんがいたりしたときに、
「今度お客さんが来たら協力してな」とその二人組にマスターが言ったことがあったっけ。

今年こそまた平均律に行こうと思いながら、行かないまま何年も経ってしまいました。
思ったときに行動しないと、状況はどんどん変わっちゃうのですよね。
写真に一緒に写っているカップは、
裏原宿のお店をいったん閉めることになった時に譲っていただいたもの。
たまにだけれど、大切に使っています。

他にも青山の「蔦」、お茶の水の「穂高」などみんな健在。
喫茶店、しっかり根付いていてすごいです。

キンシオさんの独特のイラストとともに紹介されているのも、
そんな喫茶店の世界です。

よかったら、ご覧くださいませ。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

明日からまた営業始まるよ。
微妙に視線をそらす時は、どんな心理状態なんだろう?
e0223371_18180635.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2018-02-13 18:50 | 本棚 | Comments(0)
2018年 01月 16日

New Utakataへ

年明けから、新しい場所でNew openした川越のUtakataさん。
移転後初めて行って参りました。
以前、パチャンガというカフェがあった道のさらに奥のほう、
マンションの1階に、外観からすでにすてきな雰囲気を漂わせてお店がありました。
e0223371_18450410.jpg
店内に一歩入ると、風が通り抜けるような何とも気持ちのよい空気を感じます。
そして、いい香り。
e0223371_18445410.jpg
大好きだった以前の小さな小さな空間でのあたたかな雰囲気はそのままに、
明るく広くなって、さらにぐるぐる歩きが楽しくなりました。
「ぐるぐる歩き」とは、古いものを置いているお店に行ったときに、
必ず店内を何回もぐるぐると周回すること。
そうやっているうちに、さっきは気付かなかったすてきなものや面白いものと目が合うのです。
パッと見てすぐに決めちゃうという人もいらっしゃるかもしれませんが、
私たちはぐるぐるしながら、いろいろなものを見つけていくのが好き。

今までよりも駅から近いのに、賑やかな道からはちょっと外れた場所なのもよいですね。
また訪ねるのがとても楽しみです。

***

買出しの帰り道。
昨日とは違う空、すばらしい夕焼け。
e0223371_18451360.jpg
営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

今日は出かけるときに、ずっと2階の窓から見ていた。
コペンのバックミラーに小さくなるこつぶを見ていたら、ちょっと切なくなった。
すぐ帰ってくるのにね。
e0223371_18452241.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2018-01-16 19:17 | 外出 | Comments(2)
2017年 12月 08日

穏やかな音楽のある場所

冷たい雨です。
あまりに寒いから雪にでもなるんじゃないかと思うほど。

以前もご紹介したことがありますが、
店でかける音楽を選ぶときに時々覗いている音楽のセレクトショップ「雨と休日」。
西荻窪にあったお店がなくなってしまい、
今は愛知県のほうに移転してオンラインショップのみで営業されています。
「穏やかな音楽を集める」というコンセプトの下、
さまざまな場所、季節、時間などによって設定されたカテゴリーに合う音楽がセレクトされていて、
試聴もできますので、あちこち覗いてみるだけでも楽しめます。

もともと音楽大好きで、CDもよく(たぶん人並み以上に)買っていたのですが、
ほとんどがミュージシャンやジャンルで欲しいものが決まっていたので、
シチュエーションを考えて選ぶということはありませんでした。
店でかける音楽はゆっくりとお過ごしになりたい方の邪魔にならないことも一つの大切な要素ですから、
自分たちの未知の音楽を開拓するうえでもとても参考になるのです。
各アルバムについての店主の方のコメントを読むのも楽しい♪

今回買った阿部海太郎のThe Gardens
e0223371_19130215.jpg
庭園の1年の移ろいを組曲にした作品。
全体で20数分と短めの室内楽曲集で、
ここのところ、ヘビーローテーションしております。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

Christmas Eve LIVE @ ASTERISKのお知らせ ご予約受付中(残席わずかです)

***こつぶろぐ***

キーボードの上に洋服をチョイ置きした途端……
e0223371_19131283.jpg
まだぬくもりが残っているからあったかいんだね。


[PR]

by mimi-cafe | 2017-12-08 19:46 | 音楽 | Comments(0)
2017年 06月 30日

雨模様の那須へ

本日に引き続き、7月1日(土)も臨時のお休みです。
e0223371_19114194.jpg

***

黒磯・那須に行くたびに、
たくさんのお蕎麦屋さんを横目に見つつ、通り過ぎてきました。
本日は、その中の1軒「那須茶寮」でお昼を。
e0223371_19115696.jpg
11時オープンの一番乗りでしたので、他のお客様がいらっしゃる前に撮影を。
この横長スリットの窓からの景色が気持ちよいです。
お店の方は「晴れていれば那須連山が眺められるのに、今日は見えなくて」とおっしゃっていましたが、
雨に煙る眺めもとても趣きがありました。
e0223371_19120424.jpg
いつもいつもとろろ蕎麦ですみません(とろろloveなので)。
岩塩をつけていただく天ぷらも、デザートのあんみつも魅力的だったのですが、
このあとのお腹の予定があるのでシンプルに蕎麦のみで。

今日は使っていませんでしたが、デッキ席も向こうにあるようです。
e0223371_19121569.jpg
那須のshozo cafeのもう少し先、高台に建っています。
外観もステキ。

***

那須のshozo cafe
e0223371_19123145.jpg
e0223371_19122442.jpg
おいし過ぎる、トーストセット。
外の景色も、気持ちのよい店内も心がすーっとします。

お決まりですが、まだまだ行きますよ~。

ルームズ、04、雑貨屋さん、古本屋さんなどを一通り廻った後は、
黒磯の1988 cafe shozo
e0223371_19124158.jpg
この席は初めて来たときにも座ったけれど、
隅っこというのは落ち着きます。
音楽はいつもバッハだというイメージがあったのですが、
今日はジャンゴ・ラインハルトがかかっていたな。
e0223371_19124884.jpg
平日、さらに雨模様ということで、ゆったりと静かな雰囲気の中で過ごすことができました。
心静まる場所、リセットしたり考えをまとめたり、
立ち止まって考えてまた進む力をもらえる場所……
そういう場所と出会えてよかった、と改めて思った一日でした。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆



[PR]

by mimi-cafe | 2017-06-30 19:53 | 外出 | Comments(2)
2017年 06月 27日

江戸東京たてもの園@小金井公園

e0223371_18353265.jpg
この古めかしい1枚の写真は、夫が小学生の時に課外授業で歩いて行った小金井公園でのもの。
園内にあった武蔵野郷土館にて。
現在の江戸東京たてもの園の前身です。

***

その江戸東京たてもの園が大好きで、
千葉に住んでいるころから何度も訪れています。
今回で何度目になるのかなぁ。
建築や暮らしまわりのことに興味があるし、好きなので、
わくわくすると同時に癒しの場所でもあります。

園内で一番新しく移築された「デ・ラランデ邸」。
The 洋館といった建物。
邸内にカフェもあります。
e0223371_18315114.jpg
「高橋是清邸」
以前は食堂や厨房も見ることができたのですが、
現在は入室できる部屋が制限されています。
古い建具など、見惚れます。
e0223371_18343258.jpg
やはり面白いのは、個人(と言っても裕福な家庭だとは思いますが)の家。
こちらは「田園調布の家」
e0223371_18335754.jpg
財閥人や政治家のお宅だと、料理人が何人も働けそうな厨房ですが、
個人のお宅はとてもコンパクトなキッチンなのがいいのです。
この向かい側の壁には作りつけの収納。
e0223371_18332957.jpg
そして、憧れでもあり大好きな「前川國男邸」
e0223371_18341836.jpg
ここのキッチンもコンパクト。
使い勝手がよさそうです。
e0223371_18323544.jpg
寝室の収納(衣類用かな)
いいなぁ。。。
e0223371_18325618.jpg
園内の東側は商店などが移築された街並みになっています。
「千と千尋の神隠し」(観てませんが)のモデルになったと言われる文具店も。
e0223371_18344517.jpg
突き当りの子宝湯はもともとは千住のほうにあったようです。
男湯側の脱衣所から(右手は番台)。
こんなに仕切り壁が低かったんだ。
ジャンプすれば、覗けちゃいそうです。
e0223371_18350556.jpg
今使われていてもよさそうな浴室内。
夫は写真撮りまくりでした。
e0223371_18351514.jpg
最後にやっと今回の最大の目的である展示室に。
e0223371_18352490.jpg
模型など見入ってしまいます。
こちらは9月10日まで。

久しぶりのたてもの園は、平日だったせいか人が少なくて、
今までで一番ゆっくりと見られたかもしれません。
小金井公園の木々の匂いも一緒に吸いこんで、
ゆったりとした時間を過ごせました。

***

明日と明後日、通常営業しまして、
30日(金)と7月1日(土)は臨時のお休みとなります。
e0223371_18354026.jpg
営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

[PR]

by mimi-cafe | 2017-06-27 19:22 | 外出 | Comments(0)