人気ブログランキング |

アスタリスク日記

asteriskc.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2018年 12月 31日

2018年、暮れていきます

今年のおやつ食べ納め。
昨日のうりさんライブで買った寅印菓子屋さんのお菓子(マフィンはすでに胃袋へ)。
e0223371_17500341.jpg
念願のザッハクッキーはもちろんのこと、抹茶とホワイトチョコのスコーンも絶品でした。
やっぱりおいしい焼き菓子ってホッとしますね。

***

車もお掃除しなきゃいけないんですが、
消しちゃうのがもったいない(笑)、宴のあと。
e0223371_17494723.jpg
車に指紋がつくのも嫌とか、中は土禁とか考えられません。
習志野時代の車の上も庭ネコたちの憩いの場でした。
e0223371_17495585.jpg
チビ(左)と母ネコのチョビ(右)。

こうして、平成最後の大晦日もネコで暮れていきます。

皆さまもよいお年を~。
e0223371_18105661.jpg
年末年始のお休みは12月30日(日)~1月4日(金)までです

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆


by mimi-cafe | 2018-12-31 18:12 | | Comments(0)
2018年 12月 30日

初ザムザ♪

中山うりさんのザムザ阿佐谷でのライブに。
今年は開演時間が早めだったので、初めて行けました。
私は阿佐ヶ谷駅下車も初。
e0223371_21392139.jpg
e0223371_21392616.jpg
e0223371_21393214.jpg
芝居小屋だという趣きある雰囲気。
昨日もありましたので、今日は2日目で約130席が満席。
弾き語りだった今年のアスタリスクライブとはまた違う、バンドセットの賑やかな時間。
楽しい年末を過ごせました。
特に、楽しみにしていたピアノの小林創さん。
Dr. John やSTUFFのリチャード・ティーを彷彿とさせるプレイ、
堪能いたしました。

古い自分にバイバイという歌詞の新曲がアンコールの最後の曲だったところに、
うりさんの新しい年に向ける意志のようなものを感じました。
自分自身の今後にも刺激を受けたな。

年末年始のお休みは12月30日(日)~1月4日(金)までです

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

「お留守番、がんばった」
e0223371_21393755.jpg


by mimi-cafe | 2018-12-30 21:51 | 音楽 | Comments(0)
2018年 12月 29日

今年もありがとうございました

本日の営業で、今年は終了です。
ご来店いただきました皆様のおかげで、また1年なんとかやってこられました。
ありがとうございました。
e0223371_20115401.jpg
夫は1年前のこの日がついこの間のように感じるということは、
来年もすぐに暮れが来るよ、などと言うので「やめてくれ~」と思います(笑)。
でも、冷静に振り返ればわりといろいろなことがあったのです。
新しい出会いも、小さな変化も。
それらのことはほとんどが店があってこその出来事ですから、
やっぱり来てくださる方々に感謝なんですよね。

とにもかくにも明日からお休みです。
よろしくお願いします。
e0223371_20120067.jpg
年末年始のお休みは12月30日(日)~1月4日(金)までです

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆


by mimi-cafe | 2018-12-29 20:20 | お知らせ・お願い | Comments(2)
2018年 12月 28日

年内営業明日までです

寒いときの恵みはきれいな富士山。
e0223371_18593604.jpg
今日は朝から日が沈むまでずっと刻々と変わる富士山が見られました。

日が当っていても風が冷た過ぎて、
こちらのデッキ席もなかなか活用の機会がありません。
小春日和のようなお昼にはなかなか気持ちよいのですが。
e0223371_18595171.jpg
さて、今年の営業は明日29日(土)が最終になります。
11時~18時まで、いつもどおりお待ち申し上げております。
e0223371_18594289.jpg
年末年始のお休みは12月30日(日)~1月4日(金)までです

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆


by mimi-cafe | 2018-12-28 19:07 | お知らせ・お願い | Comments(0)
2018年 12月 27日

あと二日か……

今年の営業も残すところあと2日。
昨日とは打って変わって静かな日となった本日、
ふとこれまでの仕事納めの日のことを思い出していました。

7年前、オープン1年目の最終営業日。
お客様はとても少なく、クリスマス後の年末はこんな感じなのかなぁと思いながら、
ぼんやりと、少々わびしく過ごした日。

オープン3年目の仕事納めの日は夜カフェを試みて、
午後8時半まで営業。
一般的な仕事納めの翌日ということもあって、
びっくりするほどたくさん来ていただいたなぁ。
と同時に体力も使い果たしました。

なんとなく年末感の薄い今年ですが、
さすがにこの数日は「よいお年を」「来年もよろしく」という言葉を交わす機会も。
あと2日間も来てくださった方が心地よく過ごしてくださったらいいなと願いつつ、
のんびりとお待ち申し上げております。

明日は11時~17時までです。
e0223371_18411813.jpg
年末年始のお休みは12月30日(日)~1月4日(金)までです

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

外の動きが気になってしようがない。
この時は夫がポストから新聞を取り出しているのを凝視。
e0223371_18412471.jpg


by mimi-cafe | 2018-12-27 19:09 | 雑感 | Comments(0)
2018年 12月 26日

残るもの、消えるもの

千葉の習志野の家。
目が悪いのにこんな高いところに上っていたこともあるミミ(お尻しか写ってませんが)。
e0223371_18245469.jpg
棚はもうとっくに処分しましたが、カゴもスピーカーも現役選手。
カゴは初めての骨董市(千葉寺)で買ったもので、2階の棚に今でも鎮座しています。
華奢なので、軽い物しか入れられませんけど。
スピーカーは夫が若いころのものなのでこの時点ですでに年代物でしたが、
今でも店で毎日活躍してくれています。
たま~に「これオーラトーンですよね」と目をキラキラさせてくださるお客様も。

習志野時代、日高市時代の写真を見ると、すでに手元に残っていないものもたくさん。
もちろんここではスペースが限られているということもありますが、
好みの変化に応じて自然と取捨選択してきたのだなぁと思います。
大きいものは物理的にムリ。
立派そうなものや大げさな感じのもの、装飾的なものも手を離れていったな。

15,6年前に都内の生活雑貨店で買った掛け時計。
このところ遅れ気味で、ムーブメントを取り替えようかなどと話していましたが、
とりあえず復活していますので、要観察。
e0223371_18221049.jpg
なんてことないデザインが気に入っているので、長持ちしてほしい。

***

明日も11時~17時までお待ち申し上げております
e0223371_18221720.jpg
年末年始のお休みは12月30日(日)~1月4日(金)までです

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆








by mimi-cafe | 2018-12-26 19:06 | 雑感 | Comments(0)
2018年 12月 25日

オープン走り納め

クリスマス、いかがお過ごしでしょうか?

昨日は建具屋さん作業のため、ずっと在宅で大掃除などしていましたので、
今日はコペン号で今年のオープン走り納めをしてきました。
太陽が出ているうちは気持ちよかったです。
道中、黄・赤・白・シルバーと初代コペンに4台も遭遇したな。
来年にはクーペタイプが出るんだとか。
小さな小さな軽自動車ですが、がんばってます。

年賀状作成やら、銀行関係やら、大きなゴミ出しやらで、
まったくクリスマスらしくない2日間が過ぎていきます。
いよいよ今年最後の営業週。
明日から29日(土)まで皆さまのお越しをお待ちしております。
慌ただしい年の瀬、ぜひ一息を。

年末年始のお休みは12月30日(日)~1月4日(金)までです

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

大好きなクリスピーキッスですが、
季節限定などのスペシャルヴァージョンを買ってくると全然食べないことが……
定番はチーズ&チキンだね
e0223371_19063250.jpg


by mimi-cafe | 2018-12-25 19:26 | 雑感 | Comments(0)
2018年 12月 24日

建具屋さんサンタ

超ローコスト建築であるわがやの唯一の贅沢、
北側の大きなガラス引き戸。
木製建具なのでメンテナンスも必要でして、
数年前には開閉の不具合を改善すべく、
木枠の底(レールにあたる部分)の傷みを削っていただきました。

今回はとうとうレールの側が限界に来ておりましたので、再度修理。
e0223371_19432607.jpg
e0223371_19433316.jpg
重いガラス戸を外し、土台を取り除いた状態がこちら。
芯である木材に金属を巻いた上にレールが取り付けてあったのですけれど、
雨水などで中の木材がボロボロに腐ってしまっていました。
レールも外れかかっている箇所があり、まさに満身創痍。

今回はレールの乗る土台はステンレスに、
その両側にできた隙間にはがっちりと硬い素材の木を嵌めこんで、
もちろんレールも新しくなりました。
段差も解消されて、見た目もとてもきれい。
e0223371_19434504.jpg
これから、安心して出入りできます。

今日は強い北風がぴゅーぴゅーと吹く寒い一日でした。
上の2枚の写真では、引き戸の入っていた部分にコンパネが貼ってありますが、
室内に風が吹き込まないようにとの配慮です。
その外の冷たいところで、何時間も作業された建具屋さん。
実は数年前のときもみぞれ混じりくらいの冷たい雨の日でしたので、
ここでの仕事はいつも厳しい天候で申し訳ない気持ちです。

年末でお忙しく、年明けになるかもとおっしゃっていたのですが、
年内に心配事が片付いてホッとしています。
嬉しくて、建具屋さんがサンタさんの姿と重なりました~♪

年末年始のお休みは12月30日(日)~1月4日(金)までです

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

「楽しいクリスマス・イブをお過ごしください」
e0223371_19431293.jpg


by mimi-cafe | 2018-12-24 20:19 | 建築 | Comments(0)
2018年 12月 23日

何かを始める時

新しくお店を始めるために準備中の方、
私たちと同様にセルフビルドを取り入れての家造りを計画中の方……
これから新しく何かを始めようとする人には、
特別なエネルギーが感じられます。
不安や緊張もあるのだけれど、それ以上の活気や希望や実行力。
あとから考えると「よくあれだけがんばれたなぁ」と思うような何か。

今年最後の日曜日営業はゆったりと静かな一日になりました。
だからこそ、お客様からそんなお話を聞ける時間が与えられて、
エネルギーのお裾わけをいただいた気がしています。
e0223371_19271954.jpg
この週もありがとうございました。
e0223371_19270772.jpg
年末年始のお休みは12月30日(日)~1月4日(金)までです

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆


by mimi-cafe | 2018-12-23 19:52 | 雑感 | Comments(0)
2018年 12月 22日

もう一つの「クリスマス・イブ」

クリスマスの定番、山下達郎の「クリスマス・イブ」(1983年)
e0223371_19511118.jpg
35年も前の曲とは信じられないくらい、今でもこの季節には聴きたくなります。

さて、そんな名曲はたくさんの方にカバーされていますが、
中でもたぶん特別と言える1枚がニック・デカロではないかなと思います。
e0223371_19512024.jpg
LOVE STORM(右)。
9曲中7曲が山下達郎のカバーで、選曲は達郎さん本人が行ったとのこと。
「クリスマス・イブ」はSilent Night, Lonely Nightというタイトルで収録されています。
レコーディング・メンバーも素晴らしくて、
特にイントロのギターでDavid T. Walker節が炸裂している2曲目は
聴いていて涙腺が緩んでくるほど。
ニック・デカロは達郎さんが敬愛するアレンジャーだったそうですので、
数多ある自身のカバーアルバムの中でもきっと思い入れが強い作品なのではないでしょうか……
(ちなみに左の「イタリアン・グラフィティ」(1974年)はAORの発祥とも言われている名盤)

うちのCD棚には他にも山下達郎カバーアルバムがありました。
上記も含めてすべてが1990年発売というのは、やはり時代(バブル)でしょうかねぇ。
オリジナルの完成度が高いので、
あくまでもこんな人も歌っていたんだ、という意味でのご紹介。
e0223371_19512627.jpg
どちらにも「クリスマス・イブ」は収録されていて、
右のThe Nexusヴァージョンではジノ・ヴァネリ、
左のL.A.ヴァージョンではTOTOの初代ボーカルであるジョセフ・ウィリアムスが歌っています。

***

連休二日目の明日は日曜日ですので、
13時~19時までです。
皆さまのお越しをのんびりとお待ちしております。
e0223371_19513374.jpg
年末年始のお休みは12月30日(日)~1月4日(金)までです

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆


by mimi-cafe | 2018-12-22 20:33 | 音楽 | Comments(0)