人気ブログランキング |

アスタリスク日記

asteriskc.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2012年 01月 31日

真鍮のピッチャー

e0223371_17174137.jpg昨日utakataさんから持ち帰ってきたピッチャー。
年月を経て程よくマットな風合いになっている真鍮製。
そして、取っ手の尖ったところなど形もきれいです。

春に神戸へ転居予定の知り合いが土曜日にランチに見え、
一足先に転居したご家族と一緒にすべての家財道具があちらへ行ってしまったので、家にはギター1本以外何にもないのだとおっしゃっていたので、
カップボードの上に置いていたラジオをお貸しすることに。
そんなわけで、ちょうど空いていたこの場所にutakataさんのピッチャーを置いてみたところ、後ろの白い壁に映えてとてもいい感じ。
ここが定位置に決まりました。


今までも紹介しましたが、店内にはutakataさんから持ち帰ったものがいくつかあります。
utakataさんは本当に小さなお店ですが、中には興味深いもの・わくわくするものなどが詰まっています。
アンティークの持つ歴史や品質からくる重厚感や美しさ、また今はやりの「シャビー」(使い古した、ぼろぼろの)なガラクタ……その両方の要素をもったようなもの(ブロカントというのかな)がセレクトされているように感じます。
和洋問わずにとりそろえてあるのも私たちの好きなところ。
今回のピッチャーも日本製です。
そして私たちでも手の届く価格のものも多いので、見ていてむなしい気持ちにならずに済みます(笑)。
行くたびに新しい発見がありますので、定期的にのぞいてみたいお店です。

by mimi-cafe | 2012-01-31 19:02 | カフェ | Comments(2)
2012年 01月 30日

定休日ですみません

e0223371_19204599.jpg朝食中、外看板のところにお客さまが。
近所のクロちゃん(仮名)です。看板を見上げているところを撮ろうとした瞬間、「ちぇっ、closeか!!」とばかり歩きだしてしまいました。
e0223371_19215046.jpgU字溝の中をチェックし……

e0223371_19392515.jpg木に登って、朝食中の私たちをのぞき……
e0223371_19395258.jpg行ってしまいましたとさ。


e0223371_19261255.jpgお休みはあっという間。
川越のutakataさんで、渋い墨色の真鍮製ピッチャーを買いました。
店内での居場所が決まったら、写真アップいたします。

そして、本当に久しぶりに夫がサイフォンでコーヒーを淹れてくれました。
店ではハンドドリップですが、たまにはアルコールランプの火やコポコポとコーヒーが落ちていく様子を眺めているのもいいものです。
コーヒーのお伴はエランズカフェのちゅーくりーむ。
甘ったるいものが苦手な私にはうれしい甘さ控えめなので、ペロッと食べられちゃいます。

by mimi-cafe | 2012-01-30 19:47 | | Comments(2)
2012年 01月 29日

心苦しいのですがお願いです

うちは夫婦二人で営む小さな店です(そんなの知ってるよ、と言われそうですが)。
席数も現状がマックス(空間的にも、私たちの対応可能範囲としても)だと考えています。
本当はもう少し余裕を持たせたいくらい。
そんななかで、ゆっくり思い思いの時間を過ごしていただきたいというのが最初からの願いでした。
団体様のご利用はないだろうと勝手に考えていました、ところが……
予想以上に大人数のお客さまが見えることがあり、テーブルをつけたりすることで何とか対応はしておりましたが、
結局その団体様にも他のお客さまにもご迷惑をおかけすることになっていると感じています。

おひとりや少人数でご来店くださるお客さまがほとんどですが、時折このようなことがあるたびにどうしたらいいだろうと相談していました。
その結果、HPなどで団体様のご利用はご遠慮いただくようにお願いをしていくことにしました。
このようなお願いをするのはとても心苦しいですし、できる限りルールを作らずに臨機応変にやっていきたいという考えは変わっていないのですが、
どうかご理解いただければと思っています。

ブログでこのようなことを書いてもあまり意味がないというか、たぶんこれを読んでくださっている方の中には団体行動の方はあまりいらっしゃらないかもしれません。
とりあえず、HPにこのような一文を掲載することにしたことのご報告です。

e0223371_19501286.jpgさて、さて気を取り直して!!
今日は桶川の手づくりやさんで開催されていた「手づくり市」へ行ってきました。
本当はオープンの11時ごろを目指していくつもりが12時ごろになってしまったところ、ものすごい混雑。
何とかお隣の駐車場に車を止めさせていただくことができましたので、中へ。
いろいろとgetしてきました!
以前から興味のあったマクロビおやつ、玄米とお味噌の天然酵母のパン、素敵なピッチャー、カードケースと通帳サイズのケース。
手づくりっていいですね。
見ているだけで楽しく温かい気持ちになります。
そして、ちょうど店内で配られていた手づくりやさんの出来たて豆腐。
それはそれはびっくりするくらいのおいしさ。
大豆の味がしっかり感じられ、甘いんです。
こんなお豆腐初めて食べました。

by mimi-cafe | 2012-01-29 20:10 | お知らせ・お願い | Comments(2)
2012年 01月 28日

歩くこと

歩くのが好きで、千葉にいた頃も日高にいた頃もよく歩きました。
校正の仕事の時は座りっぱなしで運動不足になるので、ジョギングをしていたこともあったのですが、
やはり歩くペースが自分には合っているように感じます。
千葉では便利な場所に住んでいたので、1時間近く歩いて幕張メッセ近くのアウトレットモールに行き、
買い物をしたら帰りはバスで帰ったり、一つ隣の津田沼駅はお店がたくさんありましたので、やはり歩いて行って帰りは電車、とか。
日高では、鶴ヶ島にある図書館を目的地にして歩いてみたり。
楽しみがないと歩けないほうなので、ただ1万歩あるくというのは飽きちゃいそうなのですが。

なのに、今はほとんど歩く時間がありません(あと1時間早く起きればいいのですけど……)。
仕込みも含めて仕事中は結構動いてはいますが、それでは物足りない気がしますので、休みの日にはできるだけ歩き回るようにはしています。

そんななか、今日一番最初のお客様はなんと東上線の若葉駅から2時間かけて歩いてこられたという方たちでした。
日ごろから歩くことを心掛けているという双子のご姉妹。
お友達からうちのことを聞いて来てくださったとのこと。
なんとありがたい!!
帰りは川越のほうへ行くとおっしゃっていました。

でも、調べるとここから川越の時の鐘のあたりまでは5キロちょっとだそうです。
1時間も歩けば行けるじゃないですか。
もう少し季節がよくなったら(ここが根性無しなのですが)、川越を目的地にして歩いてみようかなと思っています。

e0223371_208651.jpgちょうど1年前の今日この日記を始めました。
これを始めたら、店のオープンに向けて本当の意味でスタートしてしまうんだ、というちょっとした不安感とともにの一歩でした。
あれから1年。何とか365日毎日更新しております!
これも読んでくださっている皆様のおかげです。
これからも「できる限り毎日更新」という気持ちで気楽に続けていきますので、どうぞよろしくお願いします。
(オープン前のHP制作中、トップページに使おうかと撮った写真です。結局お蔵入りでしたので、この場を借りて)

by mimi-cafe | 2012-01-28 20:17 | 雑感 | Comments(3)
2012年 01月 27日

不器用ですから

e0223371_1719458.jpgもう明後日のことですが、お知らせです。
「縁日market」
1月29日(日)11時~15時 桶川市の「豆腐工場直販店 手づくりやさん」にて
素敵な女性たちの手づくり市です。

不器用な私はずっと洋裁のできる人が憧れでした。
中学校の家庭科で、手縫いの授業ではそこそこ上手にできていたのですが(根気はあるので)、
足踏みミシンを使う授業になったら途端にあたふた。
男の子から笑われ、すっかり自信喪失したものです。
今でも自分でするのは必要に迫られた縫物だけ。
ボタンつけ、ちょっとした布地の寸法直し(端をかがるだけ)など……

そんな私の憧れの指先を持った女性たちの市。
店内に案内を置いていたのですが、残り1枚になってしまいましたので、
この場を借りてお知らせさせていただきました(「ミシンで、だだだ」のクウネルは単なる飾りです)。


e0223371_17294193.jpg
唯一私の手元に残っている自分の手づくりのもの。
小学校の1,2年のころに作った紙芝居と本。
「月よのからす」という教科書の中のお話を、自分で勝手に紙芝居にして楽しんでいたようです。
紙芝居って人に見せているページと文章を書くページが一緒ではありませんので、
よく1年生でこのからくりを理解しつつ作ったものだと我ながら感心します。
そして、その他の本は自作の文章に下手な絵をつけて、ホッチキスで製本したもの。
明らかなパクリのような物語もありますが、当時母は「この子は天才かも知れない」と思ったそうです(笑)。
ごめんなさい、期待を裏切りました。
ただあのころから変わっていないのは、本好き、文章好きだけ。

by mimi-cafe | 2012-01-27 18:47 | 古いもの | Comments(0)
2012年 01月 26日

霜柱POWER

e0223371_17482098.jpge0223371_17483625.jpg

晴れていますが、外気温はとても低くて寒いですね。
特に裏庭は北なので、建物の陰になる部分の雪や霜がなかなか解けません。
左の写真の手前の石は後方の2つの石の間にあったもの。
花壇の縁どりの大きめの石ですが、霜柱に押されてゴロンと転がってしまっています。
植物も大丈夫かなぁと心配になってきますけれど、こんな状態では土いじりどころではないので暖かくなるのを待つのみ。
ところで霜柱をアップで撮ろうと接写モードにしたのですが、とても気持ち悪いです。
私はハチの巣みたいに細かい穴がまとまって開いている様子を見るのが、鳥肌がたつほど駄目なんです。
せっかく撮ったのでアップしましたが、きれいな写真とは言えませんね。


e0223371_17583428.jpgさて、気を取り直して、作品展のお知らせです。
場所は北本のやいちさん。
2月4日~19日まで。
「掛井五郎 作品展」
「日本のピカソ」と言われる方だそうで、ブロンズやエッチングの作品の写真を拝見すると、
とても81歳の作品とは思えないようなエネルギーとはじけた個性を感じます。
アートのことは素人ですが、是非実物を見て感じてみたいなと思っています。

当店に案内がございますので、興味のある方は是非是非。

by mimi-cafe | 2012-01-26 18:47 | | Comments(2)
2012年 01月 25日

レインボーに初点火

オープン時間直後に、「珍しく地元の方ではなさそうな人が歩いているなぁ」とボーっと眺めていましたら、店の看板の前で足を止めましたのでびっくり。
あまり歩いてこられる方はいらっしゃらないので。
何のCDをかけるかとバタバタしているうちに来店されたのは、なんと夫の以前の職場(25年勤務していた)の後輩。
音楽をされる方なので私も何度かライブに行ったことがあり面識はあったのですが、あまりに久しぶりですぐにわかりませんでした。
お休みの日を利用して来てくださったとのこと。

店を始めたことはほんの一部の方にしか知らせていませんでしたので、今回の年賀状で初めてお知らせした方も多かったのです。
それを見て来てくださるなんて、とてもありがたく嬉しかったです。
川越からのバスの本数が少なくて、申し訳なく思うくらい。
本当にありがとうございました!

e0223371_1722793.jpg今朝届いたストーブ。
夕方にはセットして、初点火しました。
「レインボー」の名前の通り、ガラスを通して何色かの光の輪がきれいに見えます。
この火は40wもの明るさがあるということですので、ストーブだけで暖も灯りもとれそう。
思っていたよりずっとコンパクトで、小さな店内でも邪魔になりません。
そして何より、火の色だけで目からも暖かさを感じられるように思います。
黒が入手困難だったためこの色にしたのですが、うちの店にはかえってこのほうがよかったみたいです。
これからまだまだ活躍してくれそう。
e0223371_17281866.jpgストーブの火の色と重なるような夕方の西の空。
「モーセが降りてきそうな空だよ」。
あくまでも夫のイメージです。

by mimi-cafe | 2012-01-25 18:50 | カフェ | Comments(2)
2012年 01月 24日

傾向と対策?

e0223371_16142790.jpg朝、外に出るとキーンとした寒さ。
雪がうっすら積もっているところはシャリシャリに凍っていました。
東の空はきれいな朝焼け。久々に晴れの予感です。
前の田んぼの白に朝焼けが反射してとてもきれい。
朝食のテーブルからの景色です。

e0223371_1616508.jpge0223371_161707.jpg

明るくなってくると、山並みがそれは見事でした。
山の斜面の陰影までよく見えるから、迫力を感じます。

さて、受験シーズンですね。
国公立大学の試験のころっていつもすごく寒いような気がします。
私は、共通一次(今はセンター試験というのでしょうか?)の教室の暖房があまりにぽかぽかで、苦手な数学の問題用紙と向き合っているうちに、
うとうとしてしまったという信じられない思い出があります。
なんという緊張感のなさ。

受験生向けに「傾向と対策」という参考書がありましたが、カフェには「傾向」と言えるものがあまりなく、
毎日が違った日ですので、対策の立てようもありません。
続けていけば、そのうちある程度の傾向を見つけて、それに応じた準備をすることができるようになるのかもしれませんが……
一つだけ言えるのは、最初にカレーのランチが出た日はカレーの注文が続くということ。
やはり、カレーの匂いは釣られるものがあるのでしょうか。

by mimi-cafe | 2012-01-24 19:00 | 雑感 | Comments(0)
2012年 01月 23日

夜明けの儀式

ほぼ毎日、夜明け過ぎになると「カタカタ……カタカタ……」という音で目覚めます。
ミミがカリカリ(ドライフード)の入っている缶に顔ですりすりして立てている音です。
「起きて、カリカリを入れてよ」ということなのでしょうけど、たぶんすごくお腹が減っているわけではないのです。
日高にいるころはミミの食事セットは1階にあり、寝室は2階だったのですが、
寝室の引戸(ミミの出入りのために少し開けてありました)に顔をすりすりして、戸をカタカタ言わせていましたから。
ひとり目が覚めてしまい、退屈なのかも。
でも起こされる私は(なぜか夫は起きません)この音で目を覚ました時、目覚ましをかけている時間の15分くらい前だったりするとがっくり。
もう少し寝かせてくれていたらよかったのにぃ!!と。
朝起きるのが苦手ですから、少しでも長く寝ていたいんです。
e0223371_19172751.jpge0223371_19173921.jpg

最近は味をしめたのか2度3度と繰り返すことがあるので、一度カリカリをあげた後は、
缶を高い棚の上に載せることにしました。

by mimi-cafe | 2012-01-23 19:22 | | Comments(0)
2012年 01月 22日

プレーンなスコーン

e0223371_19101597.jpge0223371_19103122.jpg

川越に行った帰り、松江町のmono moon cafeに寄りました。
まだアスタリスクを始めるずっと前に一度行ったことがありますので、今回は二度目。
うちは窓だらけですから、ほぼ自然光の店内。
対照的にmono moonさんは窓は小さく、照明の優しい光のしっとりとした空間です。
個人的にはこういうふうに包まれた感じもとても好きです。
間接照明の光は温かみがありますね。

オーダーのほうは、ノンシュガーの甘くないスコーンを。
ちょっとおやつが食べたいけど、あまり甘いものは……という時に最適ですね。
全粒粉のサクサク感がちょうどよく、添えてあるジャムも菜種油(?)のマーガリンもおいしかったです。
次回は評判のワッフルを食べてみたいです。

この数日の寒さで、やはりストーブを買うことに。
お決まりのアラジンストーブはもちろん、いろいろとレトロな形のものなど探してみたのですが、
価格・デザイン、そして安全性のすべての面で見合うものがなかなか見つかりませんでした。
そんな折、今日行ったmono moon cafeで使われていたトヨトミのムーンライター。
イメージにピッタリでいいなと思ったものの、ネットではどこも「売り切れ」または「取り扱いなし」。
結局、その弟分であるレインボーに決めました。
今週中には届きますので、晴れていないときの店内では活躍してくれることと思います。

by mimi-cafe | 2012-01-22 19:39 | 外出 | Comments(2)