アスタリスク日記

asteriskc.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:音楽( 149 )


2018年 04月 04日

「カルデラ」発売開始

待ちに待った中山うりさんの新作「カルデラ」が本日発売になりました!
e0223371_18155781.jpg
絵本画家・石黒亜矢子さんのジャケットイラストがうりさんらしくて、ものすごくいい。
裏もまたかわいいのです。

溶岩がグツグツしているような反抗期(青春期)を歌った「カルデラの子」、
先週あたりファミリーマートの店内番組で毎日かかっていた「メロンソーダのさくらんぼ」など、
近年のライブですでに耳に馴染んでいる曲、
去年のアスタリスクライブで初めて聴いて、泣き笑いした「犬の田中」も収録。
全11曲、どこか懐かしさも感じさせつつ媚びないうりさんならではの世界を堪能できます。

当店でも販売しておりますので、是非お声かけくださいませ!!!


営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

こつぶからも一言
e0223371_18161049.jpg
「よろすく」
e0223371_18153408.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2018-04-04 18:38 | 音楽 | Comments(0)
2018年 03月 01日

アナログ盤も3月へ

朝の雨上がり、少々不安定な空。
e0223371_18374793.jpg
オープンのころには晴れまして、いきなり春本番のような一日となりました。

店のアナログ盤ディスプレイは2月のチョコレートからこちらに♪
e0223371_18375353.jpg
身軽さを感じるイラストがこの季節にいいかなぁと思いまして。

ところで、レコードの箱からどれにしようかと選んでいたところ、
中身の入っていないジャケットを発見。
CDでも同様のことが時々あるのですが、
結婚した当初はなんでこういうことになるのか不思議だったものです。
たぶん他のレコードのジャケットにとりあえず入れちゃってそのままとか、
レコードだけビニールに入ってどこかに紛れているとか……
探し物は得意なので、箱の中を調査します。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

「誰か前を通らないかなぁ」
e0223371_18401052.jpg
わっ、と飛び出すのが大好き。

[PR]

by mimi-cafe | 2018-03-01 19:10 | 音楽 | Comments(0)
2018年 02月 26日

ユーミン較べ

先日ラジオでかかった荒井由実の「雨のステイション」にしみじみしたので、
昨日は久しぶりにユーミンを聴きながらの仕込み。

荒井由実時代のコンピレーションと80年代の松任谷由実「ダイアモンドダストが消えぬまに」の聴き較べ。
e0223371_18125561.jpg
e0223371_18125006.jpg
1984年の「NO SIDE」以降、
20代の前半は毎年のように武道館のユーミンライブに行っていました。
バブルへまっしぐらの時代でしたから、
本当に華やかで夢の世界のようなステージで、毎年楽しみにしていたものです。
ライブに行く当日、勤め先の上司に
「荒井由実のころは天才だと思ったけど、今はあまり好きじゃないんだよね」と言われて、
「おじさんにはわからないんだよね、フン」と心の中で思ったのを思い出しますが……

今聴き比べると、いいなぁと思うのは荒井由実時代の曲ばかり。
ダイアモンドダストもすごく懐かしくて、いい曲もあるんです。
でもバンドの音も、アレンジも、心に響いてくるのは昔のなんだなぁ。
悔しいけれど、あの時の上司の言葉は今なら少しだけわかる気がしました。

***

明日も定休日です。
e0223371_18130913.jpg
営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

「おっ、電線に鳥いっぱい」
e0223371_18132372.jpg
「飛んでる、飛んでる」
e0223371_18132991.jpg
そして、誰もいなくなったね
e0223371_18133697.jpg


[PR]

by mimi-cafe | 2018-02-26 18:44 | 音楽 | Comments(0)
2018年 02月 09日

Power Song♪

「気持ちよく晴れた休日にドライブ」とか
「窓を開けて掃除するぞ」、または
「気分を盛り上げてこれからがんばらないと!」など……
とにかく元気になる1枚と言えば、こちら↓
e0223371_18335925.jpg
Average White Band 「Shine」

かつてバンドでコピーしていた「Whatcha' gonna do for me」なども含めて
全体を通して元気になれるのですが、
中でも特に気分がupするのは「Let's go round again」。
先日も地方のおいしいものを紹介するようなロケ番組で、
スカッと晴れた青空をバックにこの曲がかかっていましたから、
同じように感じる人がいるのだ、と嬉しくなりました。

今朝、ラジオで「あなたのパワーソングは何ですか?」と問いかけていたときに、
夫も私も同時にこのアルバムを思い浮かべたほど。
理屈や励ましは不要、ハッピーで元気になりたい! という方、
古いアルバムですが、是非♪

ただし、すごく落ち込んでいる時には不向きかも(笑)。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

高いところへジャンプ! は元気の証拠だね。
e0223371_18340790.jpg
それにしても、こんな高くて細いところで、
よく落ち着いて座っていられるものです。

[PR]

by mimi-cafe | 2018-02-09 18:59 | 音楽 | Comments(0)
2018年 02月 01日

「夫のお買いもの」のルーツ

2年前の真夏に新大久保の中古楽器店で買った夫のギター、Timberline
e0223371_18042440.jpg
暇にまかせてこのギターについてiPadで検索をしていた夫。
ほとんど知られていないメーカーなので、そもそも情報自体が少ないのですが、
なんと、元の持ち主と思われる方のブログと遭遇してびっくり!
その方(日本人です)はインドネシアに住んでいた当時、
直接メーカーにオーダーしてこのギターを作ってもらったということで、
その過程でのすったもんだがすべてブログに書いてありました。

ブログに掲載されていたギターの詳細写真と商品番号から、
夫が手に入れたそのものであることが判明。
世界は狭いというか、ネットはすごいというか。。。
ルーツが明らかになるのは多少なりとも感動があるものですね。

***

2月に突入。
バレンタインにちなんで、チョコレート・ジャム・カンパニーのアルバムをディスプレイ。
e0223371_18041394.jpg
営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

皆既月食はご覧になりましたか?
あんなにバカみたいに写真を撮ったのに使えるものが1枚もないなんて。
やっぱり三脚がないとムズカシイのでしょうか~

かぐや姫か尼さんか
e0223371_18040063.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2018-02-01 18:45 | 音楽 | Comments(0)
2018年 01月 17日

ちょっとした季節感

店の厨房は冬でも暑いですし、ましてや晴れた日のお昼はぽっかぽかの店内ですので、
普段は季節感のない薄着になってしまいます。
さすがに半袖はない季節ですが、たぶんお客様の服装とは釣り合いが取れない程度の軽装。
そんな私も今日はあまりの寒さに、途中着替えたほど。
昨夜の天気予報は気温高めと言っていたのですが、
お客様も口をそろえて「今日は寒いですね~」でした。
数字の温度と体感温度はだいぶ違いますね。
風邪をひきませんように。
e0223371_18445583.jpg
***

年末から手持ちのアナログレコードを飾っております。
せっかく持っていてもなかなか聴かないので、せめてジャケットデザインを眺めようというわけです。
今月はこちら。
e0223371_18294129.jpg
モーガナ・キングのEverything must change
この表題曲については以前日記に書いたこともありますが、
いろいろな人がカバーしている名曲です。
今年の年賀状にこのジャケット、使いました。
来月はまた別のレコードを飾る予定(ちょっとした季節感と自己満足)。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

[PR]

by mimi-cafe | 2018-01-17 18:51 | 音楽 | Comments(0)
2018年 01月 14日

待てない人たち

最近イーグルスの「ホテル・カリフォルニア」についての記事を読んだり、
ラジオで聴いたりする機会が続きまして。。。
ヒットしていた当時小学生か中一くらいだった私はオンタイムでの記憶はありません。

一方大学生だった夫にとってはとても思い出深い曲だとのこと。
近所の布団工場でアルバイトをしていた夏休み。
お昼休みに自宅まで昼食をとりに帰り、
食後のわずかな時間に毎日毎日聴いていたそうです。
だから、夫にとってこの曲は蒸し暑い真夏の昼下がりを思い起こさせるもの。
そうでなくても、気だるい感じの印象的なイントロです。

***

そんな「ホテル・カリフォルニア」のイントロは50秒あるのですが、
最近のポピュラー音楽のイントロはどんどん短くなる傾向にあるとのこと。
イントロ5秒くらいですぐボーカルが入ってくるとか、
イントロを飛ばして聴くという人もいるそうな。

すぐに答えを求める待てない時代の空気は、
若い世代だけではなく年輩者にもあるように感じます。
どちらかというと、じっくりと判断したい(諦めの悪い?)私は、
せかせかと背中を押されているようで居心地が悪いと思うことも。
50秒あるイントロをわくわくと楽しめたころのほうが、
いろんな意味でゆとりがあったのかな。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

スフィンクス風
e0223371_19512942.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2018-01-14 19:55 | 音楽 | Comments(2)
2018年 01月 03日

ピースピースと鳴く鳥

チェロを弾くお客さまのお話を伺っているうちに、
ふと音楽好きの父が持っていたレコードを思い出しまして、
この元旦に身内で集まった際に母から借り受けました。
e0223371_17102645.jpg
伝説のチェロ奏者パブロ・カザルス。
1961年にケネディ大統領の招きによりホワイトハウスで演奏会をした際のライブ録音です。
帯に「追悼」とありますので、カザルスが亡くなった1973年より後に出たもののようです。
カタルーニャ民謡の「鳥の歌」ではカザルスの唸るような声まで聴こえてきます。

以前ブルーノート東京でジョー・サンプルのライブを、
まさにピアノの目の前、かぶりつきで聴いたときに、
演奏中の息遣いや唸り声までもが身近に聴こえて、
その迫力に鳥肌が立つほど感動したことを覚えています。
ライブの醍醐味です。

国連で「私の故郷カタルーニャの鳥はピース、ピース(平和)と鳴くのです」
と演説をしたという平和主義者カザルスの強い思いがこもっている演奏だと知ると、
この唸り声にも特別なものを感じます。

とは言いましても、普段クラシックに馴染みの薄い私たちにとっては、
今のところ少々よそ行きの気分で聴く1枚かもしれません。
もう少し聴きこまないともったいないので、しばらく借りていようと思います。

***

午前中やかんを磨きながら聴いたのはなじみ深いSoul music♪
e0223371_17103423.jpg
考えてみたら、これも70年代。
ちっとも古い感じしませんけど、40年くらい前ですか!!

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

この休みは買い物に行く以外はほぼいっしょだね。
e0223371_17104199.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2018-01-03 17:48 | 音楽 | Comments(0)
2017年 12月 24日

とてもいいイブでした♪

本日、クリスマスイブは杉本ゆみ & KAJU LIVEでした。

若い女性二人のためか、華やいだ雰囲気の店内。
昨日も自由が丘でライブだったおふたり、息の合った音合わせ。
e0223371_19573816.jpg
***

KAJUさんのフルートととても澄んだ声のボーカル、
そして杉本さんの思い切りのいいピアノ。
クリスマスや冬にちなんだお馴染の曲、ブラジルのショーロ、オリジナル……
ヴァラエティーに富んだ選曲とアレンジを堪能した時間でした。
e0223371_19574824.jpg
e0223371_19580315.jpg
曇り気味の寒い寒いイブでしたが、
店内は澄みきった気持ちの良い空気が流れていた気がします。
音楽のある風景はやはりいいですね。

終了後、記念に(外もキラキラ)。
e0223371_19581356.jpg

***

隠れんぼばかりの楽屋係、お疲れさま。
e0223371_19582174.jpg
明日と明後日は定休日、年内は30日までです。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

[PR]

by mimi-cafe | 2017-12-24 20:18 | 音楽 | Comments(0)
2017年 12月 08日

穏やかな音楽のある場所

冷たい雨です。
あまりに寒いから雪にでもなるんじゃないかと思うほど。

以前もご紹介したことがありますが、
店でかける音楽を選ぶときに時々覗いている音楽のセレクトショップ「雨と休日」。
西荻窪にあったお店がなくなってしまい、
今は愛知県のほうに移転してオンラインショップのみで営業されています。
「穏やかな音楽を集める」というコンセプトの下、
さまざまな場所、季節、時間などによって設定されたカテゴリーに合う音楽がセレクトされていて、
試聴もできますので、あちこち覗いてみるだけでも楽しめます。

もともと音楽大好きで、CDもよく(たぶん人並み以上に)買っていたのですが、
ほとんどがミュージシャンやジャンルで欲しいものが決まっていたので、
シチュエーションを考えて選ぶということはありませんでした。
店でかける音楽はゆっくりとお過ごしになりたい方の邪魔にならないことも一つの大切な要素ですから、
自分たちの未知の音楽を開拓するうえでもとても参考になるのです。
各アルバムについての店主の方のコメントを読むのも楽しい♪

今回買った阿部海太郎のThe Gardens
e0223371_19130215.jpg
庭園の1年の移ろいを組曲にした作品。
全体で20数分と短めの室内楽曲集で、
ここのところ、ヘビーローテーションしております。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

Christmas Eve LIVE @ ASTERISKのお知らせ ご予約受付中(残席わずかです)

***こつぶろぐ***

キーボードの上に洋服をチョイ置きした途端……
e0223371_19131283.jpg
まだぬくもりが残っているからあったかいんだね。


[PR]

by mimi-cafe | 2017-12-08 19:46 | 音楽 | Comments(0)