アスタリスク日記

asteriskc.exblog.jp
ブログトップ

2018年 11月 04日 ( 1 )


2018年 11月 04日

がんばった記録

フェルメール展が始まって、あちこちで話題になっていますね。
一昨日もテレビで特集をしていました。
あのブルーをじかに見てみたいという気持ちはありますが、
混んでいる美術館はいやなんだなぁ。。。

さて、その番組の中で作家トレイシー・シュヴァリエがインタビューを受けていました。
映画にもなった「真珠の耳飾りの少女」の原作者。
大変話題になったその作品の次回作がこちらでした。

「天使が堕ちるとき」(松井光代訳、文芸社刊)

20世紀初頭のロンドンが舞台。
婦人参政権運動にのめり込んでいく女性を中心に、
登場人物の独白スタイルで描かれた小説です。
e0223371_19362934.jpg
畏れ多くも、書籍校正者時代の私はこの作品の翻訳チェックと校正を担当させていただきました。
なぜ私に……?
依頼してくださった編集者も勇気がある方です。
原書と360ページを超える翻訳原稿を渡され、必死の毎日でした。
その当時の記録を見ると、締め切り前夜の午前2時過ぎにやっと仕事を終えたようで、
ものすごい達成感だったろうな。
母の引っ越しの手伝いと重なった2006年のこと。

校正者が出版された本をいただけることは稀なんですが、
この時は翻訳者の方が謹呈という形で贈ってくださいました。

フェルメールとは関係のないお話ですし、
トレイシー・シュヴァリエの著作中でも地味な位置にある作品かもしれません。
正直、今となってはあんなに読みこんだのにあまり内容が記憶にないのですが、
とても頑張った記録として大切にしています。

***

明日と明後日は定休日です。
e0223371_19365020.jpg

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆


[PR]

by mimi-cafe | 2018-11-04 20:09 | 雑感 | Comments(0)