アスタリスク日記

asteriskc.exblog.jp
ブログトップ
2018年 11月 12日

怖がりさんの気持ち

ほしい本はできるだけ本屋さんで買いたいと思っているため、
なかなか出合えなくて、つい買いそびれるということも。

かなり前から気になっていた本をやっと買いました。
(「いる」つながりになったのは偶然)
e0223371_17534898.jpg
特に、左の町田尚子さんのは2年越し。
(町田尚子さんの作品についてはこちらの記事も

真っ暗だと眠れなかったこと、
おばあちゃんの家の柱時計の音が不気味で寝付けなかったこと、
父の実家(熊本)で、夜に土間を通るとき急ぎ足になったこと、
中学生のくせに口裂け女の話で泣いたこと……
など、こつぶに負けないびびりんぶりだった子ども時代を思い出します。

絵がすごくよくてこわいです。
ぜひ~。

♪♪♪中山うりライブ(ご予約受付中)♪♪♪

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

いるの いないの?
e0223371_17535600.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2018-11-12 18:11 | 本棚 | Comments(2)
Commented by nyaa-o at 2018-11-12 21:58 x
 ウチの旦那さんは、今だに「口さけ女」信じてます(笑)
吉見の八丁湖に出るという噂があったそうで(←本当にあったのか)・・絶対行きません(笑)
Commented by mimi-cafe at 2018-11-13 17:42
びびりん仲間ですね(笑)。
私は中学時代、部活からの帰宅時間が暗かったので、
真剣に怖かったんです。


<< 雨よ降らないで!      「聴く耳」が変わる >>