アスタリスク日記

asteriskc.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 17日

徳大寺本3冊

今はなくなってしまった月刊の車雑誌「NAVI」。
夫が昔よく買っていたので、わがやの本棚にはずらっとバックナンバーが並んでいたこともあったのですが、
そこに連載を持っていたのが車評論家の故・徳大寺有恒氏。
なんとなく独善的なことを言いそうな印象とその風貌からあまりいいイメージがなかったのですが、
連載の文章は断定的ではあっても共感する部分もあって、楽しく読んでいたそう。
私も何度か読んだ記憶があります。

そんな徳大寺氏の著書を、ちょっとしたきっかけから今読んでいる夫。
e0223371_19303509.jpg
はっきりとした物言いは好き嫌いが分かれるところかもしれませんが、
誰にもどこにも媚びない文章は興味深く楽しめるようです。
ちなみに、初代コペンは高評価だったそうで。。。

私としては、目の見えない飼い猫のことを書いた左の著書を読んでみたい。
e0223371_19304320.jpg
見開きにあるこんな写真を見ると、きっといい人に違いないと思ってしまうのですよ。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

差し向かい。
見つめられとる。
e0223371_19305390.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2018-06-17 20:02 | 本棚 | Comments(0)


<< 喫茶店な気分で      最初の看板 >>