アスタリスク日記

asteriskc.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 11日

慣れないこと

先日、「お財布を出したいので、赤ちゃんを抱いていてもらえますか?」
とお客さまから赤ちゃんを預けられました。

赤ちゃんを抱いた一番近い思い出としては、
幼馴染のSちゃんが赤ちゃん連れで遊びに来た時の記念撮影。
それはもう17年くらいも前のこと。

というわけで、ほぼ初体験の赤ちゃん抱っこ。
思ったよりもずしっと重くてびっくりしました。
お母さんであるお客様は片手で抱っこしていたからです。
母は強し。
そして変な表現ですが、「こんなにがっしりと硬いんだ」。
ねこの感触に慣れているせいか、
そういうふにゃっ、やわっという感じを勝手に想像していたのです。

結婚した時にはすでに息子は10歳でしたので、
乳幼児を育てた経験がない私。
お母さんに無事赤ちゃんを返すまで、
落としたらどうしよう、泣いちゃったらどうしようとドキドキハラハラ。
今さらながら、とてもスリリングで新鮮な体験をさせていただきました。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

本日オープン時のお出迎えサービス
e0223371_18525486.jpg
「誰も来ないじゃん」
e0223371_18530158.jpg





[PR]

by mimi-cafe | 2017-05-11 19:56 | 雑感 | Comments(0)


<< 臨時休業のお知らせ      緑のカーテンはいかがですか? >>