人気ブログランキング |

アスタリスク日記

asteriskc.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 24日

中山うりさんLIVE@ASTERISK♪

e0223371_19535955.jpg本日は14時から17時くらいまでプライベートライブが行われました。
中山うりさんの不思議な魅力の声、そして幻想的とも童話的とも言える詩と曲の独特の世界をたっぷりと堪能できました。
バンドの音も、当たり前ですが、プロは違います。
ジプシージャズのようなアレンジやゆったりとしたサンバ、ショーロのリズム、また昭和歌謡的なレトロな雰囲気、プロフェッサー・ロングヘアーのようなニューオリンズの香りも……すべてがじんわりと心に体にしみました。

e0223371_2042839.jpgメンバー*中山うり(Vo.Ac.Tp.)・南勇介(Wb.)・福澤和也(G.)
スペシャルゲスト*黒川紗恵子(Cr.)
黒川さんは、コーコーヤでの活動のほか、ゴンチチ、小松亮太、アン・サリーなど多くのミュージシャンと共演している方。
クラリネットの音ってこんなに優しいんだ、と感激でした。

e0223371_205036.jpgそして、今日はさらにスペシャルで、コーヒーカラーの仲山卯月さん。
コーヒーカラーは数年前にサラリーマンに絶大な支持を得たという「人生に乾杯を!」という曲を歌っていた(現在も焼酎のCMで使われています)ユニットで、仲山卯月さんはうりさんのお兄様です。
今回は司会・MCも担当してくださり、きょうだいでの共演はとても久しぶりだったそうです。
全然違ったキャラクターの音楽のおふたりですが、どちらも何とも言えない哀愁を感じます。


「回転木馬に僕と猫」(NHKみんなの歌)でおなじみのうりさんは、名古屋ブルーノートやビルボードライブ大阪、渋谷パルコ劇場などの素晴らしい場所でライブを重ねていらっしゃいますので、そんな方がなぜアスタリスクで? と思われる方もいらっしゃることでしょうねぇ。
実は、うりさんのお父様が時々店に来てくださっていたご縁で実現した今回のプライベートライブ。
うりさんとバンドメンバーの方々は、コンサートツアーの合間を縫っての出演でしたし、
そこにクラリネットの黒川さんやうりさんのお兄様まで加わるという、
「なぜここでこんな素晴らしいライブが観られるのか」というほどの贅沢な時間でした。

e0223371_20215023.jpgさらに、ライブに花を添えてくれたボナペティさんのお菓子。
白いムースとマンゴーのオレンジがとてもきれい。
ネコクッキーも好評でした!

うりさんの次回のライブは、6月30日(土)那須塩原にあるSHOZO音楽室にて(前売り3000円、当日3500円)。

by mimi-cafe | 2012-06-24 20:41 | お知らせ・お願い | Comments(2)
Commented by まつこふ at 2012-06-24 21:00 x
今日はぜいたくな時間を過ごさせていただいて、本当にありがとうございました!!とってもいいライブでした。
初めて伺ったお店もとてもステキで、また平日に1人お伺いしたいと思います。その時はまた音楽のお話をゆっくりと。
帰りはK様にお送りいただいたお陰で、とてもスムーズに帰宅することができました。
私のブログにも今日のこと書かせて頂きますね。
Commented by mimi-cafe at 2012-06-25 23:17
まつこふさま、遠くから、しかもバスでこんな不便な場所まで来てくださりありがとうございました。
本当に素晴らしい時間を過ごすことができましたね(ブログ拝見しましたよ~)。
バタバタしていてあまりゆっくりとお話しするというわけにはいきませんでしたが、ライブを楽しんでいただけてよかったです!!


<< うりさんLIVE report②      しあわせのお裾わけ >>