アスタリスク日記

asteriskc.exblog.jp
ブログトップ

タグ:本の紹介 ( 39 ) タグの人気記事


2017年 11月 03日

冬らしい本も

寒くなったら、店の本棚に置きたいなと思っていた本。
e0223371_19555663.jpg
新美南吉さんのお話がいいのはもちろんですが、
黒井健さんのこの絵がなんともすてきです。
雪の中を飛ぶように歩く狐の絵に魅了された方もいらっしゃるのではないでしょうか。

以前も書きましたが、
子どものころに住んでいた団地の一室で時々開かれていた児童文庫。
小さいころの本の記憶はほとんどここで借りたものです。
タイトルも覚えていなかったりするのですが、
古本屋さんなどでその頃夢中になった本を見つけると
手に取らずにはいられません。

「手ぶくろを買いに」の、墨色と白に明りだけが黄色く輝く絵の世界がとても幻想的で、
今でもページをめくるたびにわくわくします。
扉のある本棚に置いてあります。
ぜひ!

明日は土曜日ですので、11時~18時までのopenです。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆


***こつぶろぐ***

今日もぽかぽか~
e0223371_19560689.jpg
立ち姿がかわいかったのに、カメラを向けたら変顔。。。
e0223371_19554504.jpg


[PR]

by mimi-cafe | 2017-11-03 20:11 | 本棚 | Comments(5)
2017年 10月 30日

「片づけたい」けど本は増える

整理整頓、断捨離などの本は次から次に出ていますね。
それどころか「何も持たない」生活の本まで。
片づけの景気づけに買ってしまうこともあったのですが、
この手の本はもういいかな、と思っていましたところ……
e0223371_18115802.jpg
「整理、モノ、思い出、人間関係など片づけにはその人の生き方が表れる」という視点で、
幸田文さんや沢村貞子さんから小川洋子さんや松浦弥太郎さんまで32編のエッセイが収録されています。
片づけの実例集やノウハウ本ではないところがちょっと面白そう。

***

伸びすぎた髪をやっとカットできて、
本来の自分に戻れたような気持ちになっております。
夕焼けも富士山もきれいでした。
e0223371_18114803.jpg
営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆


***こつぶろぐ***

「こっちこっち」
e0223371_18120708.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2017-10-30 18:34 | 本棚 | Comments(0)
2017年 10月 03日

「ちょっと古い」がいい

e0223371_17560712.jpg
arneの流れで時々買っている「大人のおしゃれ」。
そして、pen最新号。
「ちょっと古いクルマ」というのが夫の興味を引いたようです。
ページをめくると、夫の過去の愛車も2台載っていて、楽しそう。

やっとBSを見ることができるようになったここ数カ月、
「おぎやはぎの愛車遍歴」という番組にハマっています。
ただただ車が好きなだけ……という視点での会話がバカバカしくもほほえましいので、
車のことはよくわからない私でも楽しめます。
その番組にもよく出てくるのが「ちょっと古いクルマ」。
歴史の重みがあるクラッシックカーでもなく、ピカピカの最新車でもなく、
「ちょっと古い」っていうのが親しみを感じるところかもしれません。

***
e0223371_17561401.jpg
田んぼに夕日が当たってきれいでした。
あとから気づいたけれど、今日追加で買った砂利が袋のまま置いてある。。。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

中山うりLIVE @ ASTERISKお知らせ☆

***こつぶろぐ***

久々に出ました、「バンザ~イ」ポーズ。
e0223371_17563107.jpg
今週は明日から土曜日までの営業。
日曜日はうりさんライブですので、通常営業はありません。


[PR]

by mimi-cafe | 2017-10-03 18:31 | 本棚 | Comments(0)
2017年 09月 04日

ワイエスの新しい本

1年は早いものです。
夫の実家の法事で千葉に行った帰りに立ち寄った本屋さんで、
ワイエスの作品集を見つけました。
e0223371_18581716.jpg
9月1日に出たばかりのもの。
初めて見る作品も掲載されていて、
今さらながら新しいワイエスを体験できました。

***

絵などのアート作品は、完全に雰囲気だけで見ている私。
自分なりの芸術論も持たないし、そもそも大した知識も経験もありませんし。

考えがまとまらないときや、心がざわつくような時、
なんとなく鬱うつするとき……
静かにボーっと眺めていられる本が、私にとっては一番の癒し。
インテリア雑誌でも画集でもいいのです。
刺激も理屈も要りません。
頭を空っぽにして、好きな世界観をただ見ていると、
ごちゃごちゃしたものがすっきりと並べられて、心が軽くなるような……
気のせいかもしれませんが、そんなふうに感じています。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

中山うりLIVE @ ASTERISKお知らせ☆

***こつぶろぐ***

長めのお留守番だったね。
「ひとりは飽き飽き」
e0223371_18580555.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2017-09-04 19:26 | 本棚 | Comments(0)
2017年 08月 23日

ウクレレ日和

おそらく、高校野球の話題で世間は持ちきりのことと思いますが。。。
今日は「ウクレレの日」だそうです♪
e0223371_18183968.jpg
左のは1998年発行、雑誌POPEYEのウクレレ本。
いわゆる教則本とは違うポパイならではの編集で、
楽しみながらあっという間にウクレレプレーヤーになれる! ような気にしてくれる1冊です。

この夏は、今までにないくらいウクレレのCDを店内で流しています。
もう何年も前からですが、超絶技法や速弾きのプレーヤーが注目を集めているウクレレ界。
ですが店内では、どこかのほほんとした響きを味わえるアルバムをかけています。
日本の古い歌謡曲もウクレレヴァージョンだと俗っぽさが消えて、
やさしい雰囲気になるのが不思議。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

中山うりLIVE @ ASTERISKお知らせ☆

***こつぶろぐ***

このところウクレレブームが再来している夫の演奏に耳を傾ける?
e0223371_19004088.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2017-08-23 18:45 | 音楽 | Comments(0)
2017年 08月 22日

自信をなくす夏

昨日今日でだいぶ庭の手入れは進みました。
とはいっても、負けている追っかけっこといった感じ。
夏になるといつも「庭の手入れなんていつまでできるんだろう」と夫は言います。
暑さと植物の勢いにげんなりして、体力的にも精神的にも自信をなくす季節のよう。

熱中症回避のため夕方に庭に出るのですが、
だいぶ日も短くなってきておりまして、すぐに暗くなってしまいます。
本当は蚊も少なくて、日も高くない早朝が一番なんでしょうね。
朝4時半か5時くらいから6時半くらいまで。
早起きは苦手だからムリだけど。
できたら気持ちいいだろうなぁと想像しています。

***

表紙の絵があまりにおいしそうで、買ってしまった。
e0223371_19002534.jpg
レコードで言ったらジャケ買いのようなもの。
パラパラ見たけれど、本編にもおいしそうな絵が。
きっと文章も面白いに違いない、と期待しております。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

中山うりLIVE @ ASTERISKお知らせ☆

***こつぶろぐ***

横顔、すてきだね
e0223371_19003382.jpg


[PR]

by mimi-cafe | 2017-08-22 19:19 | | Comments(0)
2017年 07月 24日

ディープな世界

青山アンデルセンが閉店というニュース。
2020開発の名の下に、貴重な建築物や趣きのある景色が消えていってしまって、
とてもさびしくて残念。
私が生まれた1964年(前回の東京オリンピック)当時も、
同じような寂しさを感じた人がいたんだろうなぁと、
今さらながら思いを馳せています。

一方そんな開発の波もものともせず、
しっかりと根っこをはやしてがんばっている小さなお店もたくさんあります。
そんなお店が載っているこちらの本。
e0223371_19032932.jpg
雑誌に連載されていた記事をまとめたもので、
菊池亜希子さんのかわいいイラストとともにディープなディープな喫茶店の世界が楽しめます。
あまりにディープすぎて、足を踏み込むのはなかなか勇気のいるお店もあるかも。
名前は知っていても行ったことのあるお店は少ないのですが、
個人的には青山の蔦珈琲店が好きです。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

スケール大好き
e0223371_19033718.jpg
計測のためにスケールをチャーっと引き出すと、
どこにいてもすっ飛んで来る
e0223371_19034685.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2017-07-24 19:35 | 本棚 | Comments(0)
2017年 07月 03日

憧れだった階段の上

ファーマーズテーブルの石川博子さんの本。
e0223371_18452226.jpg
1週間ほど前に本屋さんで見かけて、パラパラめくっていたのですが、
この↓ページの写真がとにかく懐かしくて、即購入。
e0223371_18452949.jpg
お店が表参道の同潤会アパートにあった当時の写真。
懐古趣味はあまり好きじゃないんですが、
なぜかここら辺の思い出だけは涙が出るほどグッとくるのです。

以前も少し書きましたが、二十歳そこそこだった私には眩しかった同潤会の窓からの灯り。
何度も見上げたのに、お店に入ったかどうかの記憶がありません。
同潤会アパートが取り壊されて移転した先の、
原宿キャットストリート、そして現在の恵比寿に行ったのはしっかりと覚えているんですが。
階段下にある看板と階上の窓から窺うことができる、すてきな雰囲気だけの思い出なのです。
不思議なもんです。

石川博子さんは断捨離とかミニマリストとは無縁の方。
それと、ブランドや流行りも好きなものの基準にはならないようです。
ただただ大好きなものに囲まれて暮らしていらっしゃるのが、
なんだかかっこいいなぁと思っています。

***

そうは言っても、モノや情報量が多いと混乱するたちの私は、
ある程度の整理整頓は必要。
というわけで、片づけの続き。

やる気満々のこつぶといっしょにがんばりました。
e0223371_18454043.jpg
e0223371_18455171.jpg
それにしても、一番厄介なのは紙ごみですね。
疲れました。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

[PR]

by mimi-cafe | 2017-07-03 19:09 | 本棚 | Comments(0)
2017年 06月 23日

小さい者よ

e0223371_19525949.jpg
「天然生活」の別冊、「暮らしのまんなか」最新号。
気のせいかもしれないけれど、
この数号「天然生活」が少し変わってしまったような気がしているのですが、
別冊のこちらは変わらない誌面でホッ。

先日「おのぼりさん的休日」で代官山の蔦屋に行ったとき、
レジに向かう途中ベイリーさんの本を見つけたため、
そんなにたくさん買うのは罪な感じがして、
カゴに入っていた本を2冊ほど棚に戻してきました。
そのうちの1冊がこれ。
結局、翌日川越の本屋さんで買ったのです。
オトナ買いっていうのができない小心者。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

「どれで遊ぼうかな~」
e0223371_19153360.jpg
遊びモード全開のお目目ですね
e0223371_19154801.jpg


[PR]

by mimi-cafe | 2017-06-23 19:34 | 雑感 | Comments(0)
2017年 06月 07日

フレッシュじゃなくてすみません

休日のたびに本屋さんに行って、グルグルと店内を回り、
パラパラといろんな本を見るのですが、
買うのを躊躇することが増えました。
好きだったのにリニューアルして距離ができてしまった雑誌もあったり。
無駄遣いしないという点ではいいことですが、
アスタリスク本棚がフレッシュじゃなくていかんなぁと思っています。

そんなことを言いながらなんですが、1990年刊のこちらの本(地味です)。
e0223371_20021212.jpg
先日お亡くなりになった法隆寺の高田良信さん著「私の法隆寺案内」。
この出版社に入ったばかりのころ、アルバイトでどこの馬の骨かもわからない若輩者の私に、
仕事を手伝わせてくださった編集者Kさんのことを思い出す1冊。
このあとKさんの補助としてたくさんの貴重な体験をさせていただくきっかけだったと記憶しています。

お恥ずかしいことに本の内容は覚えていないのですが、
引っ張り出して埃を払って、店内の本棚に置いてみます。
興味のある、奇特な方がいらっしゃいましたら、是非。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

びびりんのくせに階段を降りたがる。
「こっち来れば~」
e0223371_20015763.jpg
一昨日は、店の北側のガラス戸から外を眺めていたのに、
気付かなかった夫が電気を消してドアを閉めて2階に上がっちゃったんだよね。
そういう時も、一言も鳴いたり叫んだりしないこつぶ。
e0223371_20015286.jpg


[PR]

by mimi-cafe | 2017-06-07 20:27 | 本棚 | Comments(0)