アスタリスク日記

asteriskc.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2011年 07月 31日

収納のこと

しばらくぶりですが、都内でのいくつかの用事がたまったので、それもかねてまたまた新宿御苑前にあるBowls Cafeへ。
お店に並ぶということは、ほとんどありません。
並んでいたら諦めます。
でもこの小さなカフェで、とてもとても小さな厨房から作り出されるメニューの豊富さの秘密を
少しでも勉強できればな、と思って行きましたので、今日は特別に待ちました。
運よく厨房に一番近い席を案内されたので、わざとらしくならない程度に観察を。
もちろん外からはわからないことがいっぱいあるのですけど、とにかく小さな空間を有効活用するには
上下のスペースをうまく使うこと。
収納だなぁと思いました。

収納と言えば、私が大好きなのは料理研究家でもある門倉多仁亜さん。
多仁亜さんの新しい本が明日出ることは知っていたのですが、さすが都内の大きい書店。
新宿のジュンク堂には前日在庫、ということですでに置かれていました。
「ドイツ式 暮らしがシンプルになる習慣」
e0223371_2031146.jpg


奇をてらわず、装飾的でもなく、合理的でありながら温かみのある収納・インテリアがとても参考になります。

もともと片づけは好きでしたので、今の生活に入ってから部屋が今一つ片づかない、
キッチンもちょっとね……というのはとてもストレスに感じています。
でも、その状態が続くと気持ちが少しゆるんでくるというか、ストレスに感じているのになかなか手をつけられない毎日。
本の中で参考になることなどはもちろん多いのですけど、自分の中の片づけへのモチベーションを高めることができるのが一番。
帰りの電車の中ですでに読み始めていますが、片づけへの意欲がむくむくと盛り上がっています。
[PR]

by mimi-cafe | 2011-07-31 20:33 | 本棚 | Comments(0)
2011年 07月 30日

毎日毎日草取り

e0223371_19213157.jpge0223371_19214273.jpg

コキア。
一緒に苗を買って、一緒に植えたのに、こんなに成長の差が。
植えてある場所もそう離れてはいないのですが、風の通りとか陽の当たり方、水はけなど違いがあるのでしょうか。
秋の紅葉が楽しみなので、この細っこいほうもなんとかもう少し成長してほしいです。
こうして写真で見ると、やはり雑草がそこここに。
夫は雨さえ降っていなければ、毎日閉店後(または営業中の暇な時間)、万全の蚊対策をして草取りをしています。
蚊よけのために長袖を着てネットをかぶると蒸し暑さが増すし、前も見えにくいので、なおさら大変。
それだけやっても、雑草の勢いには追い付かず……です。


e0223371_1931181.jpg
朝、寝具を片づける前に乗っ取られてしまいました。
あまりに気持ちよさそうなので、片づけてしまうのがかわいそうになります。
[PR]

by mimi-cafe | 2011-07-30 19:34 | | Comments(0)
2011年 07月 29日

棟上げ

連日建物の話になってしまいますが、ちょうど1年前がここの棟上げでした。
e0223371_1931789.jpg雨模様で風も結構吹いているなか、お昼前に見に来るとすでに足場が組まれ、
たくさんの職人さんが働いていました。
棟上げの時は大工さんと足場屋さんが何人か見えるとは聞いていたのですが、
こうやってみんなで一気に棟上げしてしまうのだと、感心しながら眺めていました。
足場があるからなのですが、すごく大きな建物に見えた記憶があります(実際は11坪です)。

当時記録で撮っていた写真を見ていると、このあたりの様子も変わっていないようで
変わっているのだなぁと気づきます。
お隣の土地もまだ区画割りされたまま建物は建っていなかったし……
変わらないのは、目の前の田園風景。
ずっとこのままであってほしいです。


e0223371_19164487.jpg5月30日の日記に書いたアスタリスクという愛称の花。
この暑さの中、次から次に花を咲かせています。
5月の末に植え付けてから、正面東側の花壇でどんどん広がりを見せて、ピンクと赤の花がたくさんです。
一つ一つの花はちょっと縮れたような、はかなそうな感じなのですが、とても丈夫。
昨日の記事に「タフにマイペースに」と書きましたが、軟弱者を自認する私たちに足りないのは「タフさ」。
この花のようにたくましく夏を乗り切ろう!!
[PR]

by mimi-cafe | 2011-07-29 19:28 | 建築 | Comments(0)
2011年 07月 28日

三日三カ月三年

e0223371_1936202.jpge0223371_19363554.jpg

これは今、アスタリスクが建っている土地を見に来た時の写真です。

夫が当時勤めていた会社にこのまま残ることが難しい状況になって、カフェ開業の計画を描きだしたのは2年前の春。
やるならローカルで、と考えていたので、駐車スペースのとれるある程度広さのある土地を求めて、
ネット検索で見つけた候補地をあちこち見に走りました。
金額、広さ、環境が見合うところを見つけるだけでも大変なのに、地元に何十年以上自分か親戚が居住していないと買えない土地も多く、ため息・ため息の毎日。

ここを初めて見に来た時、細長いうなぎの寝床のような土地形と北側の奥にうっそうと竹林が繁っているにもかかわらず、
なんだか目の前がパーっと開けるような気持ちよさを感じました。
夫の中にはすでに、南から駐車スペース・建物・庭というイメージが浮かんでいたようです。
いま、お客様に「気持ちの良いところですね」と言っていただくと、あのとき感じた感覚は間違っていなかったんだなぁとあらためて思うのです。

土地購入後もとんとん拍子ではなく、低予算のためあちこちで建築を断られ、ますいいさんと出会い、
昨夏に猛暑の中セルフ作業をし、住み始めてからは駐車場・庭作りを進め……なんとか4月28日のオープンにこぎつけることができた次第です。

というわけで、今日でアスタリスクも3カ月目に入りました。
「三日三カ月三年」というのは夫が自分の中でひとつの目安にしている言葉。
「3日続けば3カ月できるかも、3カ月続けば3年できるのでは」ということですが、これで3カ月までクリア。
次の目標は3年です。
学生の頃、「石の上にも3年」という言葉を毛嫌いしていた私が言うのもなんですが、やはり続けてみてわかることはたくさんありますよね。

夫の仕事が不調にならなければ、おそらくここで店を開くなどということもなかったのではないかと思います。
がつがつ儲けようとも思っていませんが(まあ、そんなのそもそも無理ですが)、けっして趣味でやっているわけではありません。
体力だけでなく気力も大いに必要だと感じることも多い毎日。
日々のことに一喜一憂せずに、タフにマイペースを保ちつつ細く長く続けていきたいです。
そして、そのうち「いいねぇ、趣味で」と言われても笑い飛ばせるようになりたいものです。
[PR]

by mimi-cafe | 2011-07-28 20:39 | カフェ | Comments(0)
2011年 07月 27日

家の模型

e0223371_20185435.jpge0223371_2019924.jpg

去年の日記を見ていたら、今日から大工さんが入る、と書いてありました。
設計・建築をしてくれたますいいリビングカンパニーには2年前の10月から去年の6月の末まで、
1,2カ月に一度のペースで設計の打ち合わせに通っていました。
もちろん、その間はメールと電話でのやり取り。
実に、8カ月以上もの期間を私たちの超ローコスト設計のためにあてていただいたことになります。
その打ち合わせの際に使っていた模型をますいいさんの事務所で撮影したもの。
建築中の養生と足場が取れた時には、本当に模型の通りに出来上がるんだなぁと、感激しました。
この模型だと、北側にデッキ席が用意されていますね。
そんなことも、そのうちできたら素敵だなと思っていますが。
とりあえずは、今日々を過ごすのに精いっぱい。
秋に向けてメニューも店も少しでも進化できるように、思案中です。
[PR]

by mimi-cafe | 2011-07-27 20:44 | 建築 | Comments(0)
2011年 07月 26日

すてきな写真

一昨日も少し書きましたが、ブログでうちを紹介してくださっている方には本当に感謝です。
ネット上でそんなブログに出会うと、うれしいような気恥かしいような感じがしますが、
これが現代の口コミなのだなぁと実感することも多いのです。
そんな中でも、ASTERISKをオープンしてまだあまりたたないころに来店されてブログに掲載してくださったお客様が、今日また来てくださいました。
そのブログを見て来ました、とおっしゃる方もよくいらっしゃいます。

e0223371_2002773.jpg

その方と一緒に来られたお客様が撮影した写真のファイルを、「自由にお使い下さい」とディスクに入れてくださいました(うれしい!)。
その中の一枚。
うちの前の水田ですが、こんなに広々と気持ちのいい写真は自分では撮れませんので、
載せさせていただきました。
他にもお料理や店内のすてきな写真をいただいていますので、今後ホームページやショップカードなどで
使わせていただきたいなと思っています。
ありがとうございます!!!


e0223371_2071936.jpg先週はお客様が少ない日が多かったのですが、
今日は開店と同時にランチのお客様がぼちぼちと来てくださり、ほっとしました。
以前紹介させていただいた、焼き菓子の「ボナペティ」さんもランチに。
全く同じamadana携帯を使っていることが分かり、びっくり。
お休みのところ、ありがとうございました。
[PR]

by mimi-cafe | 2011-07-26 20:16 | カフェ | Comments(4)
2011年 07月 25日

ミミの子猫時代

e0223371_19482237.jpg以前少し書きましたが、このブログを通してわがやの愛猫ミミを里子に出してくださった方との
交流が始まりました。
夫の実家に1年いたあと私たちのもとへ来たので、
最初に赤ちゃんのミミを育てていた方のことは全く知らずにいました。
その方からこのブログあてにコメントをいただき、私たちのもとに来るまでのミミのことをいろいろと知ることができたのですが、今回はその方がミミの赤ちゃん時代の写真を見つけて送ってくださいました。
17年前の、デジカメでない紙焼きの写真です。
今と全く変わらないままミニチュアにしたような赤ちゃんミミ。
赤ちゃんの猫ってどうしてあんなに毛がほよほよでかわいいのでしょう。
この写真はもちろん今日のミミですが、今もかわいいのは変わりません。
親ばか(?)コメントですみません


e0223371_19504049.jpge0223371_19505053.jpgネットで知ったお隣の坂戸市にあるカフェへ行ってみました。
home*cafe
homeとcafeの間にアスタリスクがついているところに親しみを感じてしまいました。
私たちはたまたまこの辺の道に詳しかったのですぐにわかりましたが、
気づかないで通り過ぎてしまいそうな場所かもしれません。
かわいいものが好きな女の子ならきっとツボだと思います(他人が見たら私たちは場違いだったか……)。
古い建物を改装したらしい小さなお店の中に、カフェスペースと雑貨スペースが程よく配置されています。
カゴ好きの私としては素朴な風合いのカゴがたくさん揃っていたのがうれしかったです。
ランチもおいしかったですよ。
不定休なので、電話で確認をしてから行くのをお勧めします。
[PR]

by mimi-cafe | 2011-07-25 20:10 | | Comments(0)
2011年 07月 24日

いいところ探し

評論家という人があまり好きではありませんでした。
上に立ってあれこれ言い、私たちに偏見を植え付ける……と言ったイメージ。

でも映画評論家の故・淀川長治さんの、「ぼくには嫌いな映画はないの」というお話を聞いて、印象が変わりました。

e0223371_2052440.jpgこの本の中にも、「何を見ても、どこかいいところがあるの、私には。いいところを探さないと損ですもんね。……」という、講演会での言葉が書かれています。
ついついいろいろなことに批判的になったり、悪いことに目が行ってしまう時、思い出しては反省します。
いいところを探すことのできる人はしあわせですね。

ネット上で思いがけず、アスタリスクの紹介をしてくださっているブログを発見することがあります。
皆さん、きれいな写真でとてもよく書いてくださっていて、感謝です。
そんなブログを見てここへ来てくださる方もいらっしゃるのかもしれません。
期待を裏切らないよう頑張らなくてはと、励みにもなります。
まだ出会っていないブログもどこかにあるのかもしれませんが、この場を借りてお礼を申し上げます。
[PR]

by mimi-cafe | 2011-07-24 20:24 | 本棚 | Comments(0)
2011年 07月 23日

水差し

夏休みと台風がいっぺんにやってきた今週……お客様の流れなどすべてが今までとは違って、戸惑いの多い週でした。
やはり1年、すべての季節を経験しないと見えてこないことがたくさんあるのだと思います。

e0223371_1957224.jpg先日合羽橋に行った際購入してきた水差し。
ずっとお水は少なくなっているのに気付いたらサーブするというふうにしていたのですけど、
場合によっては水差しをお出しすることにしました。
お水がなくなっているのに気付かないこともありますし、
たくさん飲まれる方や3,4人でゆっくり過ごしていらっしゃるお客様は
かえって気を遣わなくてよいのでは、と思ったからです。
あまり重くなくて、量もほどほど、適度に上が覆われていて、つぎやすい、
そして中がきちんと洗える……などなどいろいろな条件をクリアしたこの水差し。
とりあえずは2つしかありませんが、今のアスタリスクにはそれで十分。
重宝しています。


e0223371_2073180.jpg星の花壇のトウガラシ。
青い実がたくさんなっているのがわかるでしょうか。
段々赤くなっていくのがとてもきれいです。
カレーやジンジャーエールには赤トウガラシを使っているので、今後はこれを使えるなぁと楽しみです。
このトウガラシの苗、植え付けたあとはほぼほったらかし。
ズボラの方向けかもしれません。
[PR]

by mimi-cafe | 2011-07-23 20:16 | カフェ | Comments(0)
2011年 07月 22日

今日もいい気候でした

e0223371_183186.jpg

昨日の夫の労働の成果。
アスタリスク(星印)の花壇が剪定されてきれいになりました。
今は、トウガラシがたくさん実をつけています。
きれいに赤くなったものから収穫して、とりあえず乾かしていますが、こういうやり方でいいのかどうか……。
何事も経験。やってみれば何かわかるでしょう。

先日亡くなられた俳優の原田芳雄さんについて―
「中学1年の時に原田さん主演の刑事ドラマがあって、毎回見ていたのだけどタイトルが思い出せない。
原田さんはジーパンをはいてジープを乗り回している役だった」
と夫がいうので、ネットで調べてみたところ、
1969年10月から半年間放送された「五番目の刑事」というドラマであることがわかりました。
それまでのスーツ姿の刑事というイメージを覆す、さきがけのドラマだったそうです。
ということは、1972年から始まった「太陽にほえろ!」より先を行っていたのですね。
とってもかっこよかったそうで、夫にとっての原田さんのイメージはこれが大きいようです。

e0223371_18524821.jpgそしてもうひとり。
今朝の新聞に訃報が出ていた中村とうようさん。
もちろん洋楽の評論家としては昔から、そして夫がブラジル音楽にハマりだしたころからは、
中村さんの文章を目にする機会もさらに増えました。
アスタリスクの本棚にもこの本が置いてあります。

立て続けのお二人の訃報は残念です。
心よりご冥福をお祈りいたします。
[PR]

by mimi-cafe | 2011-07-22 19:27 | 雑感 | Comments(0)