アスタリスク日記

asteriskc.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:音楽( 139 )


2017年 10月 26日

ネコも好きだよ、カレーライス

シンガーソングライターの遠藤賢司さんが亡くなりました。
e0223371_18310107.jpg
このEPレコードは夫が中学の時のもの。
フィンガーピッキングギターを練習していた中学生の夫は、
この曲を一生懸命コピーしたらしいです。
正直言って、曲はピンと来なかったものの、
テーマ部分のギターを弾けるようになりたくて、
カセットに録音したのを何度も何度も巻き戻して聴いては、
練習したとのこと。
もう大分前にほとんどのEPレコードは手放してしまったのですが、
これを取ってあったのはそんな思い出があったからなんですね。

このあとギターのコピーの対象はポール・サイモンやジェームス・テイラーへと移っていくのですが、
後年Martin D-35(1973年製)というギターを購入したのは遠藤賢司の影響もあったのだそう。

これから公開になる映画「いとしのノラ」(内田百閒の「ノラや」からインスパイアされたという作品)では、
「カレーライス」が主題歌に使われています。
あ、この曲の歌詞にはカレーライスが大好きなネコが出てくるんです。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

Christmas Eve LIVE @ ASTERISKのお知らせ ご予約受付中!
e0223371_18311102.jpg
富士山と月

***こつぶろぐ***

カレーライスは食べないけど、
玉ねぎを炒める匂いとスパイスの香りにはうっとりしちゃう
e0223371_18311813.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2017-10-26 19:06 | 音楽 | Comments(0)
2017年 10月 20日

「オブラディ・オブラダ」

通っていた中学校では当時合唱が盛んで、
秋の文化祭の時期にクラス対抗の合唱コンクールが毎年行われていました。
1学年11クラスもありましたから、学校内だけでコンクールが成り立ちます。
担任の先生たち同士でもライバル意識をめらめらと燃やすような、
かなりのエネルギーが集結される行事でした。

どのクラスも中学生向けの合唱推奨曲の中から歌う曲を選ぶのに、
わがクラス2年11組が選んだのはなぜかビートルズの「オブラディ・オブラダ」。

ビートルズの曲は、私が習っていたエレクトーンの教科書に載っているほどすでに浸透していたとはいえ、
まだまだ頭の固い先生もいて、「あんなのは歌じゃない」などと悪口を言われたり……
それが悔しくて、かえってクラス一丸となって練習したのを覚えています。
万年1位の学年主任のクラスを破って、3位に入賞して、
泣くほど大喜びしたなぁ。

先日ラジオで「オブラディ・オブラダ」がかかったのを聴いていたら、
そんな「青春」という言葉にぴったりの思い出がよみがえってきました。
(団体行動が苦手な私にもこういう時があったのね)

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

寒いのね
e0223371_19481850.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2017-10-20 20:16 | 音楽 | Comments(0)
2017年 10月 18日

ウクレレよちよち歩き中

ウクレレはゆるい感じではありますが、続いております。
最初に使っていた夫のウクレレと較べると、私のは少し弦高が高いようでしたが、
まだ初心者だし、そのうち慣れるだろうとそのまま弾いていました。
ところが、先日夫がサドルという部分を外してやすりで削ってくれまして。。。
e0223371_19142678.jpg
かなり弾きやすくなりました。
セーハ(すべての弦を人差し指1本で押さえるコード)もだいぶ音が出るようになって、
こんなちょっとのことで変わるんだ、と感激。
そんなにがんばって練習しているわけではありませんが、
楽しいほうが続きますもんね。

***

束の間のひなたぼっこ。
カエル編
e0223371_18584856.jpg
こつぶ編
e0223371_18585676.jpg
営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

[PR]

by mimi-cafe | 2017-10-18 19:25 | 音楽 | Comments(0)
2017年 10月 08日

中山うりLIVE、無事終わりました

暑すぎず、寒くもなく、照りすぎもせず、雨も降らず……
いい秋の日和の中、もはや恒例となった秋のうりさんライブが開催されました。

いろいろな思いが交錯した昨年のライブから早や1年。
新作をたくさん持って来てくださった、新鮮かつ心に深くしみるライブでした。

本日のダイジェスト。
e0223371_20005688.jpg
セッティング終了。ホントに狭くて申し訳ない(-_-;)
e0223371_20003895.jpg
ライブ本番。
e0223371_20010742.jpg
e0223371_20014407.jpg
e0223371_20015778.jpg
e0223371_20012560.jpg
ミュージシャンと膝を突き合わせるくらいの距離感。
迫力も息使いもしっかりと伝わってきます。
e0223371_20021235.jpg
新曲の「犬の田中」(表記は違うかもです)は、犬の目線からの歌だとわかって聴くと、
ユーモラスな歌なのに胸にグッときます。
これも新しいアルバムに入るのでしょうか……
来年には発売される予定の新作アルバムがとても楽しみです。

これは役得なのですが、リハーサルからずっとうりさんの音楽に浸り、
外がだんだんと夕闇に変わっていく中でのラストまで、
とても豊かな時間を過ごさせていただきました。

バスの遅延トラブルやら毛虫事件やら、いろいろありましたが、
今年も皆さまに笑顔で過ごしていただけたことは何よりのしあわせです。
お越しいただきました皆さまありがとうございました。

そして、うりさん&南さん&福澤さん、必ずやまた来年!
e0223371_20023567.jpg
営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

楽屋係、心の準備中
気合、入っとる。
e0223371_20004941.jpg
ところが……警戒してほぼ高所で過ごしたこつぶ。
皆さまお帰りになった後↓
e0223371_20024615.jpg



[PR]

by mimi-cafe | 2017-10-08 20:30 | 音楽 | Comments(0)
2017年 08月 23日

ウクレレ日和

おそらく、高校野球の話題で世間は持ちきりのことと思いますが。。。
今日は「ウクレレの日」だそうです♪
e0223371_18183968.jpg
左のは1998年発行、雑誌POPEYEのウクレレ本。
いわゆる教則本とは違うポパイならではの編集で、
楽しみながらあっという間にウクレレプレーヤーになれる! ような気にしてくれる1冊です。

この夏は、今までにないくらいウクレレのCDを店内で流しています。
もう何年も前からですが、超絶技法や速弾きのプレーヤーが注目を集めているウクレレ界。
ですが店内では、どこかのほほんとした響きを味わえるアルバムをかけています。
日本の古い歌謡曲もウクレレヴァージョンだと俗っぽさが消えて、
やさしい雰囲気になるのが不思議。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

中山うりLIVE @ ASTERISKお知らせ☆

***こつぶろぐ***

このところウクレレブームが再来している夫の演奏に耳を傾ける?
e0223371_19004088.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2017-08-23 18:45 | 音楽 | Comments(0)
2017年 07月 26日

Ribbon in the sky

朝のラジオから流れてきたスティーヴィー・ワンダーの「Ribbon in the sky」にうっとりしました。
CD持っているんですが、こうして予期せぬときに耳に飛び込んでくると、
改めていい曲。
空にかかったリボンを想像しながら、今日のような鉛色の空も悪くないなぁと思ったり。。。
日本で言う「赤い糸」をスティーヴィーは「空にかかるリボン」と表現したんですね。
相当にロマンティックな内容で、訳詞を読むとちと恥ずかしいくらい。

当たり前ですが英語ですから、歌詞の内容は意識せずに聴くことができるのは
私にとってはさいわいなこと。
美しいメロディーに癒されました。

***

本棚の上の古いオイルランプ(@utakata)
まだまだしっかりと使えるものですので、いつか火を灯してみたいと思ってます。
e0223371_19261600.jpg
 営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

e0223371_19262565.jpg
右手が生意気でかわええね。


[PR]

by mimi-cafe | 2017-07-26 19:43 | 音楽 | Comments(0)
2017年 07月 23日

これもありなのか……

アートや音楽の世界で何か新しいものを作り出す時は、
それまでに蓄積してきたものを表面化していく作業をするのか、
まったく何もないところからパッとひらめく(降りてくるとか言う人もいますが)のか……
少なくともいいとこ取りみたいなのは違うだろう。。。

なんでこんなことを思ったかと言いますと、
ラジオでかかったイントロを聴いて、ルーサー・ヴァンドロスのNever too muchと思ったら、
変な日本語のラップで、とってもがっくりしたからです。
e0223371_19330194.jpg
この曲のかっこいいリフをただ繰り返している上に、
ラップの歌詞が乗っているというもので、
何の新しさも感じなかった。
こういうのがOKなんだ、とちょっとしたショック。

昔のあの曲に似ているというのは結構あるのですが、
それはそれでそのミュージシャンのカラーになっていれば微笑ましく感じるのです。
きっととっても好きで聴いてきたメロディーが自分の中に蓄積されていて、
自然とにじみ出るんだろうなぁとも思うし。

ルーサーの曲をこんなふうに使ってほしくなかったよ……
いまの音楽業界はこういうのもありなんですな。
などと、ラジオを聴きながら考えました。
「クリエイティブってなんなんだろう」

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

そこにおるの?
e0223371_20532192.jpg
ずっとおるつもり?
e0223371_20533048.jpg


[PR]

by mimi-cafe | 2017-07-23 21:23 | 音楽 | Comments(0)
2017年 07月 07日

「糸巻き」ショック!

去年の七夕、私の願いは「オーブンが壊れませんように」。
夫はきっと「いいギターが見つかりますように」だったのでは……

そして、猛暑のさなかだった8月に都内の中古楽器店で購入したアコギですが、
2弦、3弦の糸巻きの調子が今ひとつだったそうです。
ギター好きの若いお客様に「糸巻きを交換しようと思っている」と話したら、
「糸巻き?」としばし考えて、「あぁ、ペグのことですか…」。
夫はペグというのも知ってはいたものの、
糸巻きはいまや死語となっているのかもとちょっとしたショックを受けたらしいです。

それはそれとしまして、
先日楽器関連で時折買い物をするサウンドハウスで注文したのが届いたので、
早速暇な夕方に作業開始。

まず今のグローバー製を外す。
e0223371_19311194.jpg
これが取り寄せたもの↓
e0223371_19312119.jpg
左のものから、右の国産ゴトー製に。
e0223371_19313117.jpg
出来上がり。
e0223371_19314103.jpg
e0223371_19315190.jpg
ところで、届いたものには「マシンヘッド」と書いてあったそうで、
ネットで調べると「ギターをチューニングするときの糸巻きのペグのこと」ということ。
糸巻き=ペグ=マシンヘッドなんですね。

「アメリカではその形からキドニービーンズとも言われる」というのが
門外漢の私にとっては一番チャーミングな表現。
ちなみに、チリビーンズに入っているお豆は赤いキドニービーンズです。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

このくつろぎようったら。。。
e0223371_19320107.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2017-07-07 20:06 | 音楽 | Comments(0)
2017年 06月 22日

アナログの中の松木さん

多くの方にとっては馴染みがないかもしれませんが、
ギタリストの松木恒秀さん逝去のニュースは、
夫のアナログな思い出箱の蓋を開けるきっかけに。
e0223371_19544408.jpg
松木さんがメンバーだったThe Playersのレコード。
そして、初期の山下達郎と言えば松木さんのギターだそうです。

1981年に渋谷のパルコpartⅢがオープンした際、
開店時のテーマ曲として毎日のようにかかっていたのが、
このThe Playersの「マダガスカル・レディー」という曲だそうで、
とっても思い出深いのだとか。

もうひとつ、松木さんのいたバンド、What is Hipのライブ録音テープを探し始めて、
このような状況に。
e0223371_19545924.jpg
こんなにカセットテープがあるなんて、どこまでアナログなんでしょう。
今時こんなものを持っていてもどうなのよ……
ところが、わがやにはあるんですの、カセットテープ用のデッキが。
e0223371_19545375.jpg
いったん手放したのですが、実は結構貴重な音源がカセットテープで残っていることに気付き、
あとからリサイクルショップで見つけて購入。

お目当てのテープはまだ見つかりませんが、
見つけたらきっと聴くのだろうと思います。

ちなみに、私の車(ミニカタウンビー)はカセットデッキしかついていません。
ドライブ時はラジオを聴いていますが、今の時代としては希少かも。

話は飛びに飛びましたが、
レコードしか持っていないということは、
夫の中ではアナログな思い出の中に留まっていた音楽なのでしょう。
それでも、音楽から呼び覚まされる記憶はたくさんありますね。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

朝日を浴びながら、お隣の様子をチェック。
e0223371_19553806.jpg
そして、久しぶりのこのポーズ
e0223371_19553194.jpg


[PR]

by mimi-cafe | 2017-06-22 20:34 | 音楽 | Comments(0)
2017年 04月 30日

トライ中です♪

CD棚から店でかけられそうなものを発掘、実験中です。
最近かけているダニー・ハサウェイ&ロバータ・フラックはよさそう。
いい曲も多いですし。
e0223371_19290169.jpg
今日はハロルド・メルヴィン&ザ・ブルー・ノーツにご登場願いました。
e0223371_19285409.jpg
すごく好きだけれど、テディ・ペンダーグラスの叫びのようなボーカルは、
読書タイムには不適切かも。
おしゃべりに興じているお客様が多いような活気のある時間帯ならどうなのだろう。
店内があまりに賑やか過ぎるときには、
あえて静か~な曲をかけるという店主の方もいらっしゃいましたので、
これもやってみないとわかりません。

いつもかけているような静かで抑揚の少ない音楽に、
少し飽きているこの頃。
まだしばらくCD棚発掘&実験的BGMは続きそうです。

明日と明後日は定休日。
連休中も通常の営業日程です。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

お行儀がええね
e0223371_19283868.jpg
後ろ姿
e0223371_19284952.jpg



[PR]

by mimi-cafe | 2017-04-30 19:44 | 音楽 | Comments(3)