アスタリスク日記

asteriskc.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:外出( 175 )


2017年 09月 12日

風と虹とアンデルセン

装丁が好きで、ずっとわがやの本棚に並んでいるアンデルセンの本。
e0223371_18220532.jpg
新聞で知ったこちらの展示を観てきました。
e0223371_18214135.jpg
「空想の旅人 アンデルセン展」
e0223371_18215566.jpg
アンデルセンの育った家。
こうして見ると、北欧のすてきな暮らしを思い描くのですが、
不遇としか言いようのない子ども~青年時代を送ったアンデルセン。
e0223371_18214820.jpg
身長が高すぎるのがコンプレックスで、女性には全然もてなくて、
恋愛はことごとく悲しい結末を迎えたそうです。

会場にはアンデルセンの得意だった切り絵の実物がいくつか展示されていました。
生涯に数え切れないほどの切り絵を作ったにもかかわらず、
ほとんどを子どもたちにプレゼントしてしまったりして、残っているものは少ないのだとか。
旅が好きで、やさしくてちょっと風変わり。
劣等感を抱えていたためかもしれませんが、
アンデルセンの描く物語はいつも弱い者の立場に立っていて、
力や権力を称賛するようなものはないような気がします。
長く愛されている物語の裏側には
希望や信仰、諦めや悲しみがこめられているんだなぁと改めて知りました。

狭山市立博物館(稲荷山公園内)にて10月22日まで。

***

そして、お昼のお楽しみは入間のTuuli!!
e0223371_18221148.jpg
このお昼時の忙しい時間、たった一人で次々と丁寧なお料理を用意し、
ドリップでコーヒーを入れ、仕込んだキッシュや焼き菓子を傍らで冷ましながら、
満席のあとに来店したお客さんには丁寧に対応し……
店主の風祭さんのまさに風のような振舞いとおいしいお料理で、
心もお腹も満たされました。

***

そして、今日はテンコ盛り。
仕込みが終わった後のご褒美、虹です!
e0223371_18222565.jpg
明日から日曜日まで皆さまのお越しをお待ち申し上げております。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

中山うりLIVE @ ASTERISKお知らせ☆

***こつぶろぐ***

こういう四角い目は、不満を表しているのかな
e0223371_18223675.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2017-09-12 18:57 | 外出 | Comments(0)
2017年 08月 29日

休日の楽しみ

「人生フルーツ」のつばたさんご夫妻は自宅の庭や畑で野菜と果実をたくさん作っていらっしゃいまして、
毎日のお食事もおやつもほぼすべて手づくり。
いいなぁ、豊かだなぁ、おいしそうだなぁと、お手軽な食材に走る自分たちを反省したのも束の間。
外でのランチや、買ってきたデザートでコーヒータイムを過ごすことは、
やはり休日のささやかな楽しみでもあります。

今日は日高市にあるCAFE HACHISUへ。
e0223371_17295272.jpg
緑に囲まれた、隠れ家的な場所でおいしい時間をいただきました。

そして、その帰りに寄ったスーパーにて。
四つ葉のラーメンがカップでも食べられるなんて!!
即購入です。
e0223371_17300589.jpg
明日から日曜日まで、またお待ちしております。
水・木・金は11時~17時までです。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

中山うりLIVE @ ASTERISKお知らせ☆

***こつぶろぐ***

こつぶの新聞巻き、出来上り!
e0223371_17301546.jpg


[PR]

by mimi-cafe | 2017-08-29 17:58 | 外出 | Comments(0)
2017年 08月 28日

スカラ座でフルーツ!

初めて川越のスカラ座に行きました。
e0223371_18260285.jpg
そして、「人生フルーツ」を観ました。
e0223371_18255480.jpg
ふたりとも記憶の糸をたどってみたものの、一緒に映画館に行ったことがありません。
というか、結婚以来一度も映画館に行っていませんでした。
共通して行きたいところはいつもライブ♪ でしたし。
賑わう映画館が苦手ということも手伝って、
何となく敬遠しているうちにすっかりご無沙汰になっていたようです。

そんな私たちにとって、この昔ながらの映画館で、
なんとも平和でほほえましいドキュメンタリー作品というのは、
何よりの組み合わせでした。

***

つばたさんご夫婦を初めて知ったのは「自休自足」の創刊号(左)(以前の記事こちら☆)。
そして、つばたしゅういちさんが亡くなられる前、
一番新しい取材記事を見たのは、右の雑誌。
e0223371_18261147.jpg
「いいことだけを書く日記」とか、
奥様のひでこさんについて「最高のガールフレンド」という言葉など、
日々を楽しむお手本のようなおふたり。
田舎暮らしがもてはやされるようになるずっと以前から、
スローライフを実践されているご夫妻の姿には、
「定年後は田舎でのんびり」といったシニアのイメージとはちょっと違う、
芯のある輝きのようなものを感じました。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

中山うりLIVE @ ASTERISKお知らせ☆

***こつぶろぐ***

朝ご飯が気に入らない模様。
「これじゃないのをください」
e0223371_18262235.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2017-08-28 19:08 | 外出 | Comments(0)
2017年 08月 09日

私のディズニーランド

昨日は、私にとっては収納・インテリアのディズニーランドとも言えるイケアへ。
家のリフォームや模様替えをしたり、大幅な持ち物整理をしたりした時、
また転居後や店を始める前、などのタイミングでメモを片手に出かけたこと数回。
今回はたぶん5~6年ぶり。
今まではいつも新三郷店へ行っていたのですが、
距離が近いらしい立川のほうへ行ってみました。

機内食のようなランチも楽しみの一つ。
ただ、トレーを持って後ろに並んでいる人がいる状態での注文が苦手。
いつも焦ってしまって、あとからあれもあったのか……と他人の物を羨む羽目になるんですよね。
昨日はあとからもう一度並んで、デザートだけ買い足しました。

必要なものやサイズを書いたメモを手に店内をてくてくと歩きながら、
シミュレーションしてあるいろいろなパターンの部屋を見るのが、
ディズニーランド気分で楽し。

必要なものが揃ったあとで、こちらは予定外の買い物。
e0223371_19290298.jpg
ネックピローとしても腰当てとしてもどうぞとのこと。
うちでは、車の中に。

***

途中の車窓から。
e0223371_19284665.jpg
狭山湖(山口貯水池)、気持ちよい眺めです。
訂正。。。こちらお隣の多摩湖(村山貯水池)でした

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

中山うりLIVE @ ASTERISKお知らせ☆

***こつぶろぐ***

私たちが寝るころに、高いところに乗ってしまうことがあるのですが、
いつもこつぶが飛び下りるあたりには寝ている私の頭。
そういう時は、ちゃんと別のルートで降りているらしいの。
やさしいね。
e0223371_19291576.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2017-08-09 20:05 | 外出 | Comments(0)
2017年 08月 01日

心だけ団地っ子時代へ飛んだ

友達は多いほうではありません。
中学3年生で引っ越しもしているので、「地元」とか「故郷」という感覚も薄いのです。
そんな私の少ない友人の中でも、小学校1年生からかれこれ40数年のお付き合いのSちゃん。
高校から先は進路も職業もばらばらで、
結婚後は住んでいるところも離れていて、
たま~にしか会えないのにいまだに一番の友と言える存在。
今日は実に3年ぶりに銀座で会ってきました。
版画家として制作活動をしている、共通の友人が久しぶりに個展を開くというので、
観に行こうというのがきっかけ。
e0223371_18232608.jpg
「聖火子」は「みほこ」と読みます。
やはり小学校の時の友人。
東京五輪のあった1964年生まれである私たちの学年には、
オリンピックにまつわる字を含んだ名前の同級生がわりと多かったのですが、
そんな中でもとびきりオリンピック色が濃いお名前です。
美術教師や子育ての時代を経て、再び制作活動に力を入れ始めた最初の個展。
がんばってほしいです!
e0223371_18231618.jpg
とはいえ、懐かしい再会で盛り上がり、
住んでいた団地のこと、よく遊んでいたゴム跳びの話、恩師や同級生たちのその後など、
すっかり心だけはこどものころに。

こういう時間もいいものだなぁと思った一日でした。
e0223371_18230532.jpg
団地っ子時代。
Sちゃんと(私は左)

***

夫と留守番のこつぶ
e0223371_18233512.jpg

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆



[PR]

by mimi-cafe | 2017-08-01 18:55 | 外出 | Comments(4)
2017年 07月 18日

電車通勤には戻れない

所用で都内へ。
帰りは山手線でのちょっとの移動で、トラブル続き。
大雨と雹のため原宿でストップし、
やっと動き出したと思ったら「異音がしたため調査中」とのことで目白でストップ。
いつ動くか未定ということでしたので、降りてひと駅歩きました。
池袋に着いたころには電車が動いているのが見えて、夫はがっくり。
まあ、雨上がりの匂いがする中いい運動になりました。

毎日ラジオで電車の情報を聴いていて他人ごとのように思っていましたが、
これが毎日だと思うと本当に大変。
自分たちも都内通勤をしていたけれど、今では絶対無理。
頭が下がります。

初・鰻
e0223371_19555129.jpg
営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

ちょっとさびしそうなシルエット
e0223371_20083510.jpg
明日からまた営業です。
よろしくお願いします。

[PR]

by mimi-cafe | 2017-07-18 20:23 | 外出 | Comments(0)
2017年 07月 01日

庄野さんのコーヒー教室

コーヒー豆でお世話になっている徳島のアアルトコーヒー
そのアアルトコーヒーの庄野雄治さんのコーヒー教室に行ってきました(@Tuuli)。
e0223371_20235311.jpg
庄野さんにお会いするのは2度目。
このような形で間近にお話を聞くのは初めてです。
コーヒー豆のことや淹れ方についてはもちろん、
カフェを始めたいという方へのアドバイスなど、
庄野さんの人柄があふれるお話でした。
物事を複雑に難しくしなければマイペースに歩めるんだよと、
励まされたような気がします。
このような貴重な場所に参加する機会をくださった、
Tuuliの風祭さんご夫婦に感謝です。

今日から7月。
お休みをいただきましたが、
また明日からやっていける力をいただけた2日間となりました。

***

明日は13時~19時までの営業です。
お食事は、ハンバーグのプレート / カレーライス / チーズトースト。
皆さまのお越しをお待ちしております。
e0223371_20240336.jpg
営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

[PR]

by mimi-cafe | 2017-07-01 20:45 | 外出 | Comments(0)
2017年 06月 30日

雨模様の那須へ

本日に引き続き、7月1日(土)も臨時のお休みです。
e0223371_19114194.jpg

***

黒磯・那須に行くたびに、
たくさんのお蕎麦屋さんを横目に見つつ、通り過ぎてきました。
本日は、その中の1軒「那須茶寮」でお昼を。
e0223371_19115696.jpg
11時オープンの一番乗りでしたので、他のお客様がいらっしゃる前に撮影を。
この横長スリットの窓からの景色が気持ちよいです。
お店の方は「晴れていれば那須連山が眺められるのに、今日は見えなくて」とおっしゃっていましたが、
雨に煙る眺めもとても趣きがありました。
e0223371_19120424.jpg
いつもいつもとろろ蕎麦ですみません(とろろloveなので)。
岩塩をつけていただく天ぷらも、デザートのあんみつも魅力的だったのですが、
このあとのお腹の予定があるのでシンプルに蕎麦のみで。

今日は使っていませんでしたが、デッキ席も向こうにあるようです。
e0223371_19121569.jpg
那須のshozo cafeのもう少し先、高台に建っています。
外観もステキ。

***

那須のshozo cafe
e0223371_19123145.jpg
e0223371_19122442.jpg
おいし過ぎる、トーストセット。
外の景色も、気持ちのよい店内も心がすーっとします。

お決まりですが、まだまだ行きますよ~。

ルームズ、04、雑貨屋さん、古本屋さんなどを一通り廻った後は、
黒磯の1988 cafe shozo
e0223371_19124158.jpg
この席は初めて来たときにも座ったけれど、
隅っこというのは落ち着きます。
音楽はいつもバッハだというイメージがあったのですが、
今日はジャンゴ・ラインハルトがかかっていたな。
e0223371_19124884.jpg
平日、さらに雨模様ということで、ゆったりと静かな雰囲気の中で過ごすことができました。
心静まる場所、リセットしたり考えをまとめたり、
立ち止まって考えてまた進む力をもらえる場所……
そういう場所と出会えてよかった、と改めて思った一日でした。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆



[PR]

by mimi-cafe | 2017-06-30 19:53 | 外出 | Comments(2)
2017年 06月 28日

たてもの園番外編

江戸東京たてもの園の東ゾーン。
昨日の写真の中でお風呂屋さん(子宝湯)のお隣にあるのがこちら。
台東区下谷にあった居酒屋「鍵屋」
e0223371_19365018.jpg
初めてたてもの園に行った十数年前、亡父にパンフレットを見せたところ、
「お父さん、鍵屋で飲んだことあるぞ」と言っていたのを思い出しました。

ちゃんと調べてみると、江戸時代1856年創業の鍵屋は現在も鴬谷で営業しているそうで、
たてもの園にあるのは1970年当時の建物と内装を再現したものなのだとか。
ですから、父が実際に行ったのは今営業しているお店なのか、
こちらに再現されているほうだったのかは今となってはわかりません。
どちらにしても、日本酒党だった父がカウンターで嬉しそうに飲んでいる姿が
目に浮かぶようでした。
e0223371_19370433.jpg
それにしても、このまま営業してほしいと思ってしまう佇まいです。

***

明日は通常営業いたしまして、
30日(金)と7月1日(土)は臨時のお休みとなります。
「クドイようですが、何卒よろすく」
e0223371_19371207.jpg
営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

[PR]

by mimi-cafe | 2017-06-28 19:56 | 外出 | Comments(0)
2017年 06月 27日

江戸東京たてもの園@小金井公園

e0223371_18353265.jpg
この古めかしい1枚の写真は、夫が小学生の時に課外授業で歩いて行った小金井公園でのもの。
園内にあった武蔵野郷土館にて。
現在の江戸東京たてもの園の前身です。

***

その江戸東京たてもの園が大好きで、
千葉に住んでいるころから何度も訪れています。
今回で何度目になるのかなぁ。
建築や暮らしまわりのことに興味があるし、好きなので、
わくわくすると同時に癒しの場所でもあります。

園内で一番新しく移築された「デ・ラランデ邸」。
The 洋館といった建物。
邸内にカフェもあります。
e0223371_18315114.jpg
「高橋是清邸」
以前は食堂や厨房も見ることができたのですが、
現在は入室できる部屋が制限されています。
古い建具など、見惚れます。
e0223371_18343258.jpg
やはり面白いのは、個人(と言っても裕福な家庭だとは思いますが)の家。
こちらは「田園調布の家」
e0223371_18335754.jpg
財閥人や政治家のお宅だと、料理人が何人も働けそうな厨房ですが、
個人のお宅はとてもコンパクトなキッチンなのがいいのです。
この向かい側の壁には作りつけの収納。
e0223371_18332957.jpg
そして、憧れでもあり大好きな「前川國男邸」
e0223371_18341836.jpg
ここのキッチンもコンパクト。
使い勝手がよさそうです。
e0223371_18323544.jpg
寝室の収納(衣類用かな)
いいなぁ。。。
e0223371_18325618.jpg
園内の東側は商店などが移築された街並みになっています。
「千と千尋の神隠し」(観てませんが)のモデルになったと言われる文具店も。
e0223371_18344517.jpg
突き当りの子宝湯はもともとは千住のほうにあったようです。
男湯側の脱衣所から(右手は番台)。
こんなに仕切り壁が低かったんだ。
ジャンプすれば、覗けちゃいそうです。
e0223371_18350556.jpg
今使われていてもよさそうな浴室内。
夫は写真撮りまくりでした。
e0223371_18351514.jpg
最後にやっと今回の最大の目的である展示室に。
e0223371_18352490.jpg
模型など見入ってしまいます。
こちらは9月10日まで。

久しぶりのたてもの園は、平日だったせいか人が少なくて、
今までで一番ゆっくりと見られたかもしれません。
小金井公園の木々の匂いも一緒に吸いこんで、
ゆったりとした時間を過ごせました。

***

明日と明後日、通常営業しまして、
30日(金)と7月1日(土)は臨時のお休みとなります。
e0223371_18354026.jpg
営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

[PR]

by mimi-cafe | 2017-06-27 19:22 | 外出 | Comments(0)