アスタリスク日記

asteriskc.exblog.jp
ブログトップ

2017年 07月 07日 ( 1 )


2017年 07月 07日

「糸巻き」ショック!

去年の七夕、私の願いは「オーブンが壊れませんように」。
夫はきっと「いいギターが見つかりますように」だったのでは……

そして、猛暑のさなかだった8月に都内の中古楽器店で購入したアコギですが、
2弦、3弦の糸巻きの調子が今ひとつだったそうです。
ギター好きの若いお客様に「糸巻きを交換しようと思っている」と話したら、
「糸巻き?」としばし考えて、「あぁ、ペグのことですか…」。
夫はペグというのも知ってはいたものの、
糸巻きはいまや死語となっているのかもとちょっとしたショックを受けたらしいです。

それはそれとしまして、
先日楽器関連で時折買い物をするサウンドハウスで注文したのが届いたので、
早速暇な夕方に作業開始。

まず今のグローバー製を外す。
e0223371_19311194.jpg
これが取り寄せたもの↓
e0223371_19312119.jpg
左のものから、右の国産ゴトー製に。
e0223371_19313117.jpg
出来上がり。
e0223371_19314103.jpg
e0223371_19315190.jpg
ところで、届いたものには「マシンヘッド」と書いてあったそうで、
ネットで調べると「ギターをチューニングするときの糸巻きのペグのこと」ということ。
糸巻き=ペグ=マシンヘッドなんですね。

「アメリカではその形からキドニービーンズとも言われる」というのが
門外漢の私にとっては一番チャーミングな表現。
ちなみに、チリビーンズに入っているお豆は赤いキドニービーンズです。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

このくつろぎようったら。。。
e0223371_19320107.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2017-07-07 20:06 | 音楽 | Comments(0)