アスタリスク日記

asteriskc.exblog.jp
ブログトップ

2017年 06月 27日 ( 1 )


2017年 06月 27日

江戸東京たてもの園@小金井公園

e0223371_18353265.jpg
この古めかしい1枚の写真は、夫が小学生の時に課外授業で歩いて行った小金井公園でのもの。
園内にあった武蔵野郷土館にて。
現在の江戸東京たてもの園の前身です。

***

その江戸東京たてもの園が大好きで、
千葉に住んでいるころから何度も訪れています。
今回で何度目になるのかなぁ。
建築や暮らしまわりのことに興味があるし、好きなので、
わくわくすると同時に癒しの場所でもあります。

園内で一番新しく移築された「デ・ラランデ邸」。
The 洋館といった建物。
邸内にカフェもあります。
e0223371_18315114.jpg
「高橋是清邸」
以前は食堂や厨房も見ることができたのですが、
現在は入室できる部屋が制限されています。
古い建具など、見惚れます。
e0223371_18343258.jpg
やはり面白いのは、個人(と言っても裕福な家庭だとは思いますが)の家。
こちらは「田園調布の家」
e0223371_18335754.jpg
財閥人や政治家のお宅だと、料理人が何人も働けそうな厨房ですが、
個人のお宅はとてもコンパクトなキッチンなのがいいのです。
この向かい側の壁には作りつけの収納。
e0223371_18332957.jpg
そして、憧れでもあり大好きな「前川國男邸」
e0223371_18341836.jpg
ここのキッチンもコンパクト。
使い勝手がよさそうです。
e0223371_18323544.jpg
寝室の収納(衣類用かな)
いいなぁ。。。
e0223371_18325618.jpg
園内の東側は商店などが移築された街並みになっています。
「千と千尋の神隠し」(観てませんが)のモデルになったと言われる文具店も。
e0223371_18344517.jpg
突き当りの子宝湯はもともとは千住のほうにあったようです。
男湯側の脱衣所から(右手は番台)。
こんなに仕切り壁が低かったんだ。
ジャンプすれば、覗けちゃいそうです。
e0223371_18350556.jpg
今使われていてもよさそうな浴室内。
夫は写真撮りまくりでした。
e0223371_18351514.jpg
最後にやっと今回の最大の目的である展示室に。
e0223371_18352490.jpg
模型など見入ってしまいます。
こちらは9月10日まで。

久しぶりのたてもの園は、平日だったせいか人が少なくて、
今までで一番ゆっくりと見られたかもしれません。
小金井公園の木々の匂いも一緒に吸いこんで、
ゆったりとした時間を過ごせました。

***

明日と明後日、通常営業しまして、
30日(金)と7月1日(土)は臨時のお休みとなります。
e0223371_18354026.jpg
営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

[PR]

by mimi-cafe | 2017-06-27 19:22 | 外出 | Comments(0)