アスタリスク日記

asteriskc.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 05日

捨てられません

私のスクラップブック。
e0223371_19164834.jpg
今回の片づけで、もう要らないんじゃないかと思っていたもののひとつ。
「古い記事のスクラップは必要ない。新聞なんだから新しい記事をどんどん読んだほうがいい」
というようなことが書いてあるのを読んで、それもそうだなぁと考えたのです。
パラパラとめくってみると、まさに自分の興味の変遷。

一番多いのは、広告評論家だった天野祐吉さんの文章。
20代のころ読んだ記事から、お亡くなりになる直前くらいの記事まで取ってあって、
自分がかなりな「天野ファン」だったことに気づきます。

ネコ関連や母校に関する記事も。

一番最後のほうには、最初に勤めた出版社で担当していた月刊誌に書いていた編集後記。
月刊誌と言っても教育関係のとても地味なもので、
編集者は編集長と私のふたりだけ。
限られた編集後記の文字数を半分、私にあてがってくださって、
書かせてもらっていたのを切りぬいてとってありました(忘れていた)。
読み返すと、女の子らしいかわいらしさは微塵もなく、
大人びていて少々生意気。
でも、毎回いろいろなテーマを見つけてよく書いていたなぁと
われながら感動してしまいました。

やっぱりこれは捨てられそうもありません。
むしろ、大切なものに思えてきました。

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

***こつぶろぐ***

キッチン側(食器棚の隣)に置いていたこの小引き出しを移動したところ、
この上が気に入ったのか、よく乗っている。
e0223371_19170397.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2017-07-05 19:40 | 雑感 | Comments(2)
Commented by むーのお世話係 at 2017-07-05 20:20 x
(わ、そのスクラップブック、見たい。。。)

こつぶはんの新たな定位置になりそうな予感!
ネコたちはご自分のサイズにぴったりの場所を見つける名人ですよね~
Commented by mimi-cafe at 2017-07-06 18:45
(怖いもの見たさ……ですね)

気にいると思って用意すると全然使わず、
思わぬところがお気に入りになったり。
こつぶの気持ちを読むにはまだまだ修行が足りませぬ。


<< ハッとしたこと      煤払い、垢落とし >>