アスタリスク日記

asteriskc.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 17日

香りの効果

いつも、お忙しい合間に深煎りのコーヒーで一息しに立ち寄ってくださるお客様。
たとえ短い時間でも、ご自分の時間を過ごしていかれます。
今日は鼻が効かなくて(花粉症でしょうか……)、
香りが楽しめなかったのが心残りとおっしゃっていました。

また数週間前のこと。
夫の入院騒動から2年が過ぎましたので、
一応MRIを撮っておきましょうということになりまして、大学病院へ。
自覚症状もないし、定期検診のようなものだとはいえ、
慣れない大きな病院の中でうろうろしながら
なんとなく沈んだ気分になった帰り際、
院内のコーヒーショップから漂ってきたコーヒーの香りに心からホッとしました。

考えてみますと、紅茶党だった私がコーヒーを飲んでみたくなったのも、
夫が家でゴリゴリと豆を挽いていて、その香りを知ってから。

コーヒーの香りはなんとも言えない安らぎ感をもたらしてくれるような気がします。
そういえば、来客がある時には直前にコーヒーを入れるという方がいました。
生活臭を消してくれるからだそうですが、
たしかに消臭剤や芳香剤をシュッとするよりもずっと心休まる効果がありそうですね。

♪ LIVE @ ASTERISK from Okinawa ♪ 詳細☆

営業時間やお休みの予定はコチラ☆

店のHPコチラ☆

「明日もお待ちしております!」
e0223371_18353674.jpg

[PR]

by mimi-cafe | 2017-03-17 19:03 | 雑感 | Comments(0)


<< 早めの桜      スズメの視察 >>