アスタリスク日記

asteriskc.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 07日

品薄です

e0223371_23231436.jpgはがきやちょっとしたカード、一筆箋などを立ててある箱。
一見たくさんありそうに見えますが、実際使えるものはそんなにない・・・
10代・20代のころ買ったものの使わなかったはがき類も結構混じっているからなのです。
不要と思ったものはわりとあっさりと処分できるほうなのですが、なぜかはがきやカードの類が捨てられません。
小学生の時に友達と交換したメモ用紙なんかも残っていて、われながらビックリ。
当時「かわいい!」と思って購入したはがきは今や使い道のないものになってしまったわけです。

そこで、先日川越に行った際はがきやカード類を少し買い足しておこうと、大きな文房具店に行ったのですが、
とてもとても種類が少なかった。
凝り過ぎでもなく事務的でもない、ちょうどいい感じのはがきが見つからずがっかり。
そもそもはがき・カード類の売り場が小さかったです。
あまり需要がないのかな。
私自身も普段はメールで済ませてしまうことが多いですしね。

ですから、先日鶴ヶ島でライブイベントに出た際見に来てくださった方からすぐに感想のはがきをいただいたり、
今日もお客さまからお葉書をいただいたりすると、はがきってやっぱりいいものだなぁと思います。
封書のように重くない、さらっと思いのままに書いたという気楽さが好きです。
それにしても、どちらの方もとても筆まめ。
それこそメールをするようなスピード感なのに、手書きをしてポストまで投函してくださる・・・見習わないとなぁ。
[PR]

by mimi-cafe | 2013-02-07 23:26 | 雑感 | Comments(0)


<< 父とYuming      お寒い一日でした >>